TOPページ » 商品紹介 » ハンギングチェアー » この記事

ハンギングチェアー全種展示中

11月17日現在、なんと安田屋家具店では、ハンギングEggチェアーの全種を展示しています。入荷しても直ぐに全国のお客様に向けて発送してしまうので、なかなか全種を展示する機会が少ないんです。

全種といっても、座クッションカバー75色通りの全てのハンギングEggチェアーを展示しているということではありません。75脚もの展示スペースを安田屋家具店のワンフロアーで確保することができませんからね。本体のナチュラル色とブラック色を考えると75色の2倍、150脚になってしまいますからね。

座クッションカバーの色の違いは布地見本でご確認いただくことにして、今回ご紹介する全種類とは・・・・、

まずはハンギングEggチェアー本体、2色ありますので「ナチュラル色」と「ブラック色」の2種類を展示しています。そしてその本体2種類を吊下げている専用スタンドは、従来の「スチール製ホワイト色焼付塗装仕上」と新発売の「ステンレス製ヘアーライン仕上」の2種類を展示しています。

先日入荷した新発売の専用スタンド「ステンレス材ヘアーライン仕上」を用意します。

ステンレス材の保護テープが巻いてありますので青色になっています。保護テープを剥がしますと・・・・、

ステンレス材独特の高級感あふれる輝きが現れます。スタンド全体の写真ではその良さがわかりづらいので、先端を拡大してみます。

うーむ、やはり写真ではこのステンレスヘアーライン仕上のよさをお伝えすることが難しいですね。ぜひ実物をご覧になっていただきたいと思います。

これで本体2種類、専用スタンド2種類と全種類の展示となるわけです。現在展示している組合せとしては、本体ナチュラル色とステンレス製ヘアーライン仕上専用スタンドとのセット。もうひとつは、本他伊ブラック色とスチール製ホワイト色専用スタンドとのセットにしてあります。全種類展示してあるということは、安田屋家具店内で、本体と専用スタンドとの組合せの違いを実物でご覧いただける滅多にない機会となっています。

本体ブラック色にはすでに予約が入っておりますので、お客様からの連絡があり次第お届けしなければなりませんので、このハンギングEggチェアー全種の展示がいつまで継続できるのか、四代目にもわかりません。予約を入れていただきましたお客様次第です。今日以降にご来店され時に全種の展示がない状況になる場合もありますので、あらかじめご了承下さい。

全種を展示する機会はそうないので、ここぞとばかりに四代目は角度を変えて写真を撮りまくりました。

このハンギングEggチェアーのお買い求めは、岐阜市美殿町の安田屋家具店の実店舗はもちろんのこと、ご遠方の方でもわざわざ岐阜に来られなくても24時間365日いつでもお買い求めいただけるように安田屋家具店ネッショップ「BASe SHOP」店でもお買い求め頂けます。ご遠方であっても、もちろん送料は無料です。(注意/沖縄・離島の方は誠に申し訳ございませんが送料は別途有料となります。あらかじめご了承下さい)

安田屋家具店ネットショップ「BASE SHOP」でのお買い求めは下記をクリックしてください。

ceba1a1eda9f1849bf4ab04a9587f0d4-300x81

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
11月 25, 2012 · Posted in ハンギングチェアー  
    

Comments

Leave a Reply