TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

怪談話 de クールビズ

連日の猛暑の中、気がつけばすでに7月も後半に入りました。安田屋家具店が立地する美殿町の夏の風物詩「美殿町ガス灯夏祭」も今年で29年目の開催となります。

今年の美殿町ガス灯夏祭は、8月11日(日)と12日(月)の二日間、夕涼み時間の夕方4時過ぎから夜9時まで開催します。街なかビヤガーデンがオープンし、豪華景品が当る「大ビンゴ大会」、デジタル全盛の中でどこかホッとする手作り感いっぱいのアナログゲーム、金魚すくい、ポケモンゲーム、そして今年は岐阜地元のサッカーチーム「FC岐阜」と5月にオープンした美殿町の新しい拠点ビル「まちでつくるビル」の住人の協力を得て、サッカーゴールゲームも開催します。

年々イベント内容も楽しい企画が増えている美殿町ガス灯夏祭、今年も期待できそうです。

そしてそして・・・・、
昨年に引き続き、暑い夏の夜、ゾッと背筋も凍る冷たい感じを味わっていただき、心身ともに涼しくなってもらう「美殿町の夏は、怪談話 de クール・ビズ」と題して、怪談話ライブを開催します。 プロデュースはもちろん昨年と同様、オカルト作家・研究家の山口 敏太郎氏です。

美殿町2013 コピー

今年も昨年よりももっと怖いお話をさせて頂きます。
出演は、怪談話2010で優勝した女流怪談師「牛抱せん夏」
彼女の語る怪談は、女優の経験を活かし、ストーリー性や人物描写に重みを置かれています。そしてもう一人・・・・、

京都の怪談師「渋谷」氏が出演します。渋谷氏の怪談話は、美殿町初です

他の会場では、入場料金1,500円~1,800円である女流怪談師「牛抱せん夏」の怪談ライブを、な、な、なんと破格の大人500円、中学生以下200円で聞けます。差額は美殿町商店街振興組合の事業費で賄うそうです。こんな激安な怪談話ライブイベントは美殿町だけです。 ぜひ今年も楽しみにしてくださいね。

でも聞いたその夜、怖くて眠れなくなったり、夜中トイレに行けなくなってもしりませんよ。

ギャァーーーーー!!!!!!!!

7月 21, 2013 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply