TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

続々と届く破損金具1

安田屋家具店に続々と破損したアングル丁番金具が届きます。

s-IMG_0906

今回も定形外郵便とクロネコヤマト宅急便の2件届き、中を確認すると破損したアングル丁番金具がそれぞれ入っていました。同時にどこを探しても代替金具がなく、ホトホト困ってしまい、なんとか安田屋家具店の力を借りたいという悲痛なお願いでした。

まずは定形外郵便に入っていた金具からご紹介します。

s-IMG_0912

すでに安田屋家具店ホームページで何度も取り上げている「DC COLDEA」刻印のアングル丁番金具です。

s-IMG_0914

扉側に取り付ける部分が破損して外れてしまっています。毎回ほぼ同じ箇所が破損しています。

s-IMG_0913

家具本体側板側に取り付ける部分を見ると、十文字形状になっていて、取り付け位置奥側に1本ググッと伸びていてビスで固定するようになっていて、重い扉を保持できるようにしてあることがわかります。当時はまだスライド丁番金具がそんなに出回っていない時期だったのでしょうね。重い扉に対して、微調整ができないアングル丁番金具は耐久性がどうしても弱いようです。

s-IMG_0915 コピー

破損した金具のサイズを測ってみると、扉側が24㎜、家具本体側が20㎜の「24-20」サイズでした。このサイズは現存しています。

s-IMG_7533

24-20se3

現存している代替金具の場合は、家具本体側に取り付ける部分の長さが奥側に伸びていないので、現在の扉を支えるには、厳密に考えると破損した「DC COLDEA」金具よりも耐久性が低くなります。とはいえすぐに破損するというわけではありません。

安田屋家具店実店舗にて、同じような金具を取り替えた過去の事例で、取り替えた金具が破損したということはまだ起きていません。また扉の開閉も支障なくできていますのでご安心ください。ただし「DC COLDEA」とはまったく同じ金具ではないことをご理解ください。

金具は1個税込450円です。送料は別途必要となります。取り付けビスが7個付属しています。

お買い求めは安田屋家具店ネットショップ「ぎふ楽市楽座」でどうぞ。

31efd401db8848274cdb712b841051ab1-300x81

追記 過去のDC COLDEA記事もご参照ください。
DC COLDEA 1

DC COLDEA 2

DC COLDEA 3

8月 26, 2014 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply