TOPページ »家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

修理不可です

ご自宅近くの家具屋さんに修理を依頼したが、修理できないと断られ、偶然安田屋家具店ホームページを見てひょっとしたら修理してもらえるかもしれないと思いご相談がありました。

30年近く使用されている暖炉の前においてあるリビングパーソナルチェアーです。

photo 4

写真を送ってもらいました。 本革張りの重厚なデザインの椅子です。以前にはいろんな工場が製作していたパーソナルチェアーです。でも今ではすっかり製作されなくなり、どこのメーカーのカタログにも掲載されていません。

破損した箇所を見ると・・・・・、う~~~む!!!

photo 3

椅子本体と脚を支える心棒が傾いているようです。お客様からは折れているとのことでした。

photo 2

職人に確認してみるものの、折れた心棒を溶接して修理できるものではないとのことです。椅子本体と座られた人の全荷重を支える心棒なので、これが折れると修理はできないようです。

他の脚に換えることも椅子の構造上できません。

残念ながら今回は修理不可能な事例でした。このことをお客様にご説明するとご納得いただけ、買い替えを考えられることになりました。

安田屋家具店でも残念ながら修理できない事例もあるんです。

9月 26, 2014 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

Leave a Reply