TOPページ »ハンギング設置事例 » この記事

吊り下げ椅子設置

2月1日より価格改定がありますハンギングEggチェアーの数少ない設置事例をここ数日ご紹介しています。価格改定も値下がりするのであればよいのですが・・・・、値上げのお知らせとなり申し訳ありません。

今回ご紹介するのもハンギングEggチェアーブラック色です。天井から吊り下げるのではなく、専用スタンドを使用しての設置です。

ハンギングEggチェアーブラック色には、やはりステンレス製ヘアーライン仕上げの専用スタンドがよくマッチしています。本体の黒色とステンレスのシルバー色がとってもモダンな雰囲気を演出します。

今回のお届けは、安田屋家具店が立地する岐阜市のお隣、名古屋市への配達です。今回は価格も高いテンレス製ヘアーライン仕上げの専用スタンドのお届けもありますので、四代目とスタッフの2名でお伺いしました。

s-IMG_8077

ハンギングEggチェアー専用スタンドは、見た目小さく見えますが、実際は意外と大きく、搬入する場所によっては一人で入れるのが難しい場合があります。お届け現場の状況によっては、知恵の輪を外すようにあれやこれやと知恵を使う必要があります。家具屋も知恵が無いとやっていけないんです。

お客様宅に到着。

搬入経路を確認すると、ご自宅の2階までの階段も広いし、玄関口も問題なく搬入できることを確認して、スタッフと2人でお届けいたしました。

今回の座クッション布地カバー色は、白色です。ブラック色の本体によく似合っています。座クッションカバー布地は75色の中からお選びいただけるようになっていますので、今までにいろんな組み合わせを目にすることができ、その度に勉強させていただいています。

先日もご紹介したように、設置後のハンギングEggチェアーの向きが思っている方向と逆になる場合があります。そんな時はあわてずに、チェーンの輪っかや金具の向きを入れ替えて調整する必要があります。なかなか一回でビシッと決められることが少ないんです。たいていの場合希望する方向と反対になってしまいます。なんと無情なことか。ああ無情!!!

s-IMG_8078

今回も専用スタンドの棒の方を向いてしまいました。これでは座りにくいし、見た目おかしいですね。チェーンの輪っかを一つ上の輪っかに取替えて方向を変えました。今度はちゃんと正常な方向を向いてくれています。

s-IMG_8079

ハンギングEggチェアー

2月1日より値上げします

1月 29, 2015 · Posted in ハンギング設置事例  
    

Comments

Leave a Reply