TOPページ »家具リフォーム・修理 » この記事

まだまだ現役ソファー

3人掛けハイバックソファーの張替えについてのお問い合わせがあり

早速見てきました。

背もたれ、座面、両肘部分の表面、人が座った時に身体が触れる部分には

本革を使用し、身体の触れない外回りに関しては合成皮革を使用した

「半革仕上げ」商品でした。

今から約15年ほど前にご購入されたとのことです。

一番良く座られる場所の本革表面が剥がれていてひび割れが起きていました。

クッション内部はそれほどへたっていないように感じましたが、張り地をめくり

中身ウレタン材の状況を確認すると。15年経過しているので多分劣化している

ことでしょう。

なんとなくデザインは「カリモク」製によくあるデザインだったので、ラベルを確認すると

当時、カリモクの子会社というか、別ブランド名というか、カリモクグループの商品である

【 チターノ 】のラベルを発見。 

現在と同じ表面は本革、外回りは合成皮革で張り替えることとし、革色は現在と変える

ことをお勧めして、見積のためのサイズを測り、後日ソファーをお引き取りする日時を

打ち合わせしたのであります。

張替え完了しましたら、どのように変わったのかまた写真でご報告します。

7月 2, 2009 · Posted in 家具リフォーム・修理  
    

Comments

Leave a Reply