TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

お客様からの御礼メール

食器戸棚の扉蝶番金具や、造り付け折れ戸式クローゼットの扉丁番をお送りしたお客様から御礼メールが届いていました。お客様からのこうした御礼メールが、何よりも四代目のエネルギーとなります。ありがとうございます。

エネルギー充填満タン。

まずは家具扉丁番金具20-20をお送りしたS様より
家具扉丁番金具20-20GB届きました。早速取り付け致しました。穴サイズネジ等々何も問題なく取り付けできました。

この食器棚、家内が花嫁道具の一部として購入したものです。昨年の熊本地震でも耐え抜いた食器棚中の食器は割れましたが30年共に歩いてきた大事な家具です。これからもまた大事に使っていきます。まずはお礼のメールでした。ありがとうございました。

ご婚礼家具として持参された食器戸棚でしたか。30年間のS様の様々な家族の想い出が刻み込まれた食器戸棚が、金具交換で蘇ったことに涙が出ますね。そのお手伝いを安田屋家具店、四代目が携われたことはこの上もなく光栄なことです。

熊本地震の記憶も刻まれたわけですが、金具交換により新しいS様ご家族の楽しい想い出を刻み込んでいってください。

30年前のご婚礼家具というと、婚礼家具需要が盛況であった良き時代ですね。「名古屋嫁入り物語」なんていうテレビドラマもありました。そういえばご婚礼荷出というこの地方独特の習慣をNHKがニュース番組の中で放送するために、三重県へ安田屋家具店が婚礼家具を運ぶ様子を撮影されました。安田屋家具店のトラックや四代目もバッチリ撮影されていたんですよ。

懐かしい想い出です。

続いては造り付けの折れ戸式ワードローブの扉丁番金具をお送りした神戸市のS様から。
昨日クローゼット扉用丁番を注文した神戸の佐藤です。今朝1番に到着いたしました。早速取り換え、無事に終了いたしました。注文した翌日に金具が届くという早い対応で、助かりましたありがとうございました。

旧クローゼツト丁番

こちらも現存していない古い丁番でしたが、現存する金具で代替えができることをお伝えして、無事に取り換えが完了されたとのことでホッとする四代目でした。

これからもこのようなお客様からの御礼メールが増えるように、日々精進していきます。家具のことでお困りなことがありましたら何なりとご相談ください。

2月 25, 2017 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply