TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

友逝く

2017年11月26日、四代目大親友の金原路治(きんぱらみちはる)氏が旅立たれた。金ちゃん、58歳とまだ旅立つには早すぎるぜ。

最後に会ったのは、無くなる5か月前、6月1日だった。四代目の聴神経腫瘍定期検査のため東京警察病院へ上京した日に、金ちゃんが段取りした所沢のクリネックス球場(旧:西武球場)で、西武対日本ハム戦を一緒に野球観戦した時でした。観戦後近くのホテルに宿泊し、近況報告やら大学時代の想い出話を夜が更けるまで語り合ったのが最後となってしまった。

翌朝、朝食を一緒に取った後、まさか5か月後に旅立たれるとは思いもしないので、来年2018年の再会を約束して別れたのでした。あの時、所沢市に宿泊したのだから金ちゃんの自宅によればよかった。もっと1日中長く一緒にいたらよかったと後悔するばかりです。

2年前の2016年の再会時には、金ちゃんと知り合うきっかけとなった大学主催のアメリカ研修旅行で一緒だった杉田治夫氏、宮下幸彦氏を金ちゃんが集めてくれて、赤坂の焼き鳥屋でアメリカ研修旅行で行ったテキサス ベイラー大学での滞在を中心に約1か月間の尽きることのない想い出話に花が咲き、酒を酌み交わしたのを昨日のように思い出します。

2人と別れた金ちゃんと四代目は、赤坂の金ちゃん行きつけのスナックで吞み直し、カラオケで大学の校歌を歌いましたね。

2011年四代目が聴神経腫瘍摘出手術で入院していた東京警察病院にわざわざ見舞いにも来てくれましたね。あの時は久しぶりの再会にうれしかったです。

入院時に日持ちがしていつでも食べれる缶詰のフルーツにわざわざスプーンまで付けてくれたお見舞い品には、金ちゃんの気配りに頭が下がりました。先日知人のお見舞い品にこの時の金ちゃんをまねしたんですよ。

まだまだ話すことは尽きません。
ホームページにはとてもとても書ききれません。

金ちゃん、さようなら。また会おうな。それまで待っててくれ。

2018年11月26日一周忌 合掌。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
11月 26, 2018 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply