TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 籐家具修理 » この記事

円形籐スツール張替完了

先日お預かりした円形 籐材スツールの座面籐シート張替が完了しました。張替期間はお預かりして10日でした。

張替前

使用した籐シート材は、強度が一番高い「五分カゴメ編み籐シート」です。無着色・無塗装の生地仕上げのため、張替前と比較すると色が白っぽいです。使用年数が経過するごとに徐々にアメ色に変化し、最終的には張替前とほぼ同じ色になります。

張替後

張替前

張替後

座面裏には十文字補強を取付けてあります。

十文字補強に使用した籐皮バンドは、座面表面からはほぼ見えません。

十文字補強材を取付けたので、取付けなかった時と比較して強度約2倍となりました。手編み仕上げとほぼ同じ強度です。

これでまた何十年とご使用いただけます。さらに将来また破れた場合は、座面表面の籐シート材のみの張替となります。今回取付けた十文字補強はまず切れることはありませんので、次回張替時にはそのまま再使用できますので価格的にもお値打ちです。

今回の籐シート張替は税込み15,000円+十文字補強税込み5,000円=合計金額税込み20,000円となりました。(2021年5月時点) 往復の送料が別途必要ですが、今回は岐阜市近郊でしたので無料となりました。

籐シート張替をお考えの場合、ぜひ安田屋家具店にご相談、ご用命ください。お待ちしております。

関連記事
円形籐スツール張替

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 26, 2021 · Posted in 籐家具修理  
    

Comments

Leave a Reply