TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

住宅扉用丁番金具

安田屋家具店は家具専門店なので、基本的には住宅建築金具に関しては専門外となります。しかし家具金具を生産している工場の多くは、家具金具以外に建築金具も生産している場合があります。そのため四代目がわかる範囲であればお探しすることもあります。今回のご紹介記事はそんな住宅の室内ドア用の丁番についてのご相談でした。

S様からのお問合せ
写真の室内ドア用の蝶番の代替え品があればお取引宜しくお願いします。

安田屋家具店からの返信
この金具はすでに生産終了で、まったく同じ金具は現存しないと考えます。しかし金具生産工場が、その後機能と耐久性を
向上させた後継金具がありますので、確認します。

住宅開き扉用丁番金具ですが、まったく同じ金具が工場にまだ少し残っていました。サイズ図をご確認ください。

ドア厚さ「33mm用」と「36mm用」の2種類があります。ドア厚で部品が異なりますので、建具厚(ドア厚)がどちらなのか確認してご連絡ください。

お送りいただいた写真では、ドアの吊元は「左吊り(左扉用)」ですが、もし写真以外の他の箇所も交換する場合は、丁番金具に左右勝手がありますので、吊元の左右をご連絡ください。「左扉用」「右扉用」の見分け方を確認してください。

金具は1ドア分(上下)セットで税込4,000円です。送料が別途必要です。

ご連絡があり次第金具を工場に手配しますので、発送はご連絡後約1週間前後となります。ご検討ください。

S様からのご返信
個数をお施主様と相談してみます。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
7月 23, 2021 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply