TOPページ »家具リフォーム・修理 » この記事

新品になった手許たんす

 先日、といってもお預かりしてからすでに3週間経過してしまったのですが、小さな手許たんすのリフォームが仕上がったので、洗濯リフォームをするといかに変わったのかをご覧ください。

 お預かりした時の真黒になっていたたんすです。これを洗濯すると・・・、

 ジャジャジャーン!!! 新品になりました。

 これが、

 扉部分も・・・、

ネズミがかじった跡も元通りになりました。

 金具はさびを落としてから、アンティーク調に塗りなおしました。

 お客様も大喜びしていただきました。

 配達からの帰途、これから何十年と親から子へ、子から孫へと代々受け継がれていき、家族の想い出が詰まった宝物として末永く使い続けられることを願いました。

 安田屋家具店では、家族の想い出が刻み込まれた桐たんす、民芸たんす等の古いたんすの洗濯リフォームを積極的に行っています。どんな古いたんすでも新品同様にリフレッシュします。

 岐阜市近郊であれば、ご自宅にお伺いして御見積もりするのを無料で行っています。また岐阜市近郊であれば、引取・配達は無料です。お気軽にご相談ください。

 ご遠方の方の場合は、たんすの現在の状態の写真をメールでお送りください。お見積もりいたします。

12月 22, 2009 · Posted in 家具リフォーム・修理  
    

Comments

Leave a Reply