先日お預かりした60年前の茶棚のお化粧直しが終わりました。

引き扉の鏡板は全て新しいケヤキ材に取替えました。

最上段のふすま引き扉は、ふすまがシミだらけだったので、下段と同じケヤキ材の鏡板に取り替えました。

背板は取り外し、本体の塗り直し作業終了後、塗装仕上げを行った新しい背板を取り付けました。

ガラス開き扉部分の背板には、金色のふすま紙を張り、少し華やかなイメージにしました。

ガラスも割れていましたので取り替えました。

金具は全て取り外した後、サビを落としてから黒色のウレタン塗装仕上げを行い取り付けました。

お嫁入りのときに祖母様が持参された茶棚をお孫様のご自宅にお届けする予定です。

お化粧直し後の写真です。

    

久しぶりぶりの家族ミニ旅行にお出かけ。

桃太郎神社に先日15年ぶりに行った事もあり、今回は10年ぶりに出かける「リトルワールド」に行ってきました。

1周約2.5キロの園内には、各国の伝統的な家が実物大にて建造・展示されている場所です。

一回りすれば、世界一周旅行をした気分になれます。

10年前に行ったときもお気に入りだったインドコーナーで見つけた一品です。

「夢をかなえるゾウ」で一躍有名になったインドの商売と学問の神様「ガネーシャ」様です。

象の頭を持つヒンドゥー教の中でも異色を放つ知恵と学問や富や繁栄の神様として人気の高い神様です。

ガネーシャが手にするお菓子は、甘い物が高価で豊かさの象徴として持たれています。さらに大きなお腹も繁栄の象徴でもあります。なので金運や商売の神様として絶大な人気を得ています。

なぜゾウの頭なのでしょう。商品と一緒にその神話が書いてありました。

シヴァ神の奥さんことパールヴァティーが、自分の垢を子供の形にして誕生したのが、ガネーシャと言われています。

ある日、パールヴァティーが息子のガネーシャに自分の入浴中を見張るように言いつけたところ、運悪く父シヴァ神が帰ってきましたが、ガネーシャは父シヴァのことを知りません。シヴァもガネーシャのことを知りませんでした。

真面目なガネーシャは母?であるパールヴァティーの言いつけの通り、シヴァを父とも知らず「一歩たりとも入れないぞ!」と不審者扱い。

怒ったシヴァ神は、なななんと、ガネーシャの首を切り落としてしまいました。

これに悲しんだ母パールヴァティーが、シヴァにガネーシャの頭を何とかする事を頼み、最初に通りかかった者の頭をくっつける約束をしました。そこにやって来ちゃったのが何と「象」だったのです。

こんな様な説明でした。(覚えるのに必死でした)

なんか気になった一品なので、衝動買いしました。

今は自宅に飾っています。

商売繁盛、学問向上にぜひぜひつなげてくださいませ「ガネーシャ様」

4月 2, 2009 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昭和の時代には、なぜだかどの家庭の応接間においてあった

 

オニックス製の愛煙家セットです。

 

一般にオニックスは濃いグリーン色のものがよいとされてはいるが、

 

むしろ赤茶色のジャスパーがその中に走って美しい模様を織り出して

 

いるものの方がインテリア的には面白いものです。

 

愛煙家セットに使用されているオニックスはすべてパキスタンとアフガニスタン

 

の鉱山から採掘した貴重な材料を使用しています。

 

在庫品の1セット現品激安処分価格にてご提供しています。

 

■  灰皿   直径150㎜×高さ50㎜

■ ライター  直径60㎜×高さ110㎜

■ 煙草入れ 直径75㎜×高さ100㎜

■ ベース   幅360㎜×奥行180㎜×厚み15㎜

■ 現品処分価格  5,000円(税込) 

 

この商品のご購入は「ぎふ楽市楽座」へ

4月 3, 2009 · Posted in 商品紹介, アウトレット  
    

美殿町のインターネットショッピングモール「ぎふ楽市楽座」

OPEN告知をお知らせするDMの印刷が終わり、やっと届きました。

イラストデザインは、美殿町マップ作成からお付き合いさせていただいている

加子母村在住のとってもキュートな女子「ほんまきよこ」さんによる

手書きイラストです。

デジタルなインターネットショップを知ってもらうのに、あえてアナログ的な

手書きイラストにこだわりました。

美殿町には「ほんまきよこ」さんのイラストがあちこちにあります。

ぜひ美殿町に来られましたら探してみてください。

この告知ようDMは、4月4日(土)・5日(日)に開催します

「美殿町春祭」に会場内で配布しま~ス!!!

4月 3, 2009 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

                                                                 

ラタン(籐)製の電話台です。

上部に引き出しが付いています。

天板は籐丸芯を使用していますので凹凸がありますが、ガラスを落とし込んで

いますので、電話などを水平に置くことができます。

下部は電話帳などを収納できるオープンスペースとなっています。

棚板は固定式なので、取外し・移動はできません。

コンパクトサイズなので、設置場所を選びません。

お玄関先、リビングルームに、さらにはベットルームの電話台としてご使用されるのに

お勧めいたします。

在庫品の1セット現品激安処分価格にてご提供しています。

 

■ W365×D305×H930 天板高さ760㎜

■ ラタン(籐)製

■ ナチュラル色仕上

■ 現品処分価格 38,000円(税込)

 

この商品のご購入は「ぎふ楽市楽座」へ

 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月 4, 2009 · Posted in 商品紹介, アウトレット  
    

次ページへ »