今日は木曜日。
安田屋家具店の定休日です。
久しぶりにのんびりとリフレッシュタイムを過ごしました。

そして今日は7月1日。
毎月1日は「ファーストデー」として、映画館が1,000円で鑑賞できます。

ということで美殿町にある「三共薬局」店長さんのブログを見て見たくなった「アイアンマン2」を見に行きました。この日のためにストーリーがつながらないと面白くないので、前作の「アイアンマン」は先々週の木曜日にレンタルCDで鑑賞済みです。準備は万端。

この記事の続きを読む »

7月 1, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

美殿町では、商店主達が月に一度集まる「講(こう)」という習慣があります。「講(こう)」とは、無尽(むじん)とは日本の金融の 一形態で、複数の個人や法人等 が講等の組織に加盟 して、一定又は変動した金品を定期又は不定期に講等に対して払い込み、利息の額で競合う競りや抽選によって金品の給付を 受けるということです。

美殿町で「講(こう)」が始まったのは、恐らく先々代の頃ではないかと思います。現代のようにサラ金やキャッシングなどというものがなく、お金を借りるのは銀行しかありませんでした。銀行で借りる場合は審査に時間がかかってすぐに現金が必要な時に間に合いません。そのため商店主が毎月集まり、毎月講金を出資し、その月に現金が必要な人が競り落とすという方式で、商店主相互扶助的な考えでした。

美殿町にでは現在3世代の「講(こう)」があります。

・青陽会・・・年齢70歳以上の先代の商店主世代

・美友会・・・年齢50歳~60歳前後の現在の商店主世代

・美翔会・・・年齢30歳~50歳の現在の商店主の息子世代

この中で四代目が所属しているのは、毎月20日に開催している「美友会」と、その後の世代を育成するために四代目が立ち上げた毎月6日に開催している「美翔会」の二つです。

この記事の続きを読む »

7月 2, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

昨日の続きです。
岐阜市内で美味しい【 飛騨牛ステーキ 】が味わえる高級店に急ぎます。

美殿町から柳ヶ瀬アーケードをまっすぐ進み、最初の脇道を右折します。

右折して4件~5件目を見れば、木製のおおきな「松屋」の看板が目に入ります。
高級感漂う外観です。今回の費用予算は、飲み代は別途で、料理のみ一人1万円コースです。

この記事の続きを読む »

7月 3, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

【 飛騨牛ステーキ 】の高級店「松屋」の2階、個室に入る暖簾をくぐると・・・・。

開始時間7時に、すでに全員が終結しています。
全員出席も含めて普段の美友会ではありえないことがおきています。

個室といっても、鉄板を囲んだ「ドボンコスタイル」席が2テーブルに分かれていました。
四代目が座った席には、左から「甘泉堂総本店」菓子職人、「小林漆陶」店主、「おふとんのお店すずきや」店主兼「美友会」主催者、「花倶楽部オザキ」店主、「美殿屋漬物店」店主の面々です。
隣の席を見れば、

左から「永田歯科医院」院長、「中嶋祥雲堂」の店主兼「正統側天門華道」家元、「おきなや総本舗」店主、「おふとんのお店すずきや」副店主、「小川屋本舗」店主の面々です。皆全員笑顔です。

この記事の続きを読む »

7月 4, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

海鮮の海老とイカが出された後は・・・・、いよいよメインディッシュです。
今日の「飛騨牛」がでてきました。

飛騨牛の【 ロース 】【 ヒレ 】【 サーロイン 】の各部位です。
それと大量の牛脂が付いています。

みなの期待は膨らむばかりです。
ここで「美友会」を36年前に主催したおふとんのお店すずきやの鈴木さんから「お祝いのワインを」ということで、松屋のソムリエが登場です。

全員に赤ワインが注がれました。

この記事の続きを読む »

7月 5, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

次ページへ »