TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

丁番 FS-15刻印

S様から丁番金具に関するお問い合わせがあった。
S様からのお問い合わせ
蝶番FS-15について問い合わせしたSと申します。食器棚に付属している蝶番を探していました。写真を送らせていただきます。よろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信
破損金具の写真を確認しました。
残念ながらこの金具はすでに生産中止で在庫も無く現存していません。金具のサイズをご確認ください。

資料の(A)扉側サイズ、(B)家具本体側サイズ を計測してご連絡ください。 以前同じ「FS-15」金具を確認したことがありますので、S様の破損金具の代替金具は「16-15」サイズの金具で取替修理ができると考えます。 (A)扉側サイズ16mm、(B)家具本体側サイズ15mm に対応する金具です。

破損金具は恐らく(A)扉側サイズ15mm前後、(B)家具本体側サイズ15mm の「15-15」サイズだと思います。「16-15」で代替えする場合、 1mm程度の違いであれば扉の開閉に支障なく金具取替ができていますので、FS-15の場合も 代替金具「16-15」サイズ金具での取り換えができると思います。

ただ扉にあいている穴にはめ入れる金具円形 部分の厚みが異なるようです。代替金具の 厚み(扉の穴の深さ)は、6.5mmです。

そのため扉にあいている穴の深さを彫り広げる 作業が必要となります。電動ルーターなどの 工具があれば簡単にできます。

彫り広げる作業ができるかどうかが重要です。 金具は1個税込み530円です。送料が別途必要です。

この記事にてご紹介している「FS-15」刻印の代替金具は、安田屋家具店オンラインショップにて24時間365日いつでもご注文いただけます。ただしご説明のように扉にあいている穴の深さを彫り広げる作業が必要となりますのでご注意ください。

ぜひご来店ください。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
2月 18, 2019 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply