TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

ネットラジオを流してます

インターネットが発達して本当に便利な世の中になっていますね。
そしてちょっと昔なら費用がかかっていたことが、今は無料で使用できたりと大きく時代が変わったことを痛感します。

今、安田屋家具店の店内では季節柄「クリスマスソング」が途切れることなくずっと流れています。十年ほど前なら店内BGMを流そうと考えたら、有線を利用し無くてはなりませんでした。設置費用に月々の使用料など、かなりの経費になります。

しかし現在では、ネットを使えば無料で店内BGMを流すことが簡単にできちゃうってことはホント!、すごいことですよ。

インターネットを使ってどうするのかといえば、「ネットラジオ」という無料で様々なジャンルの音楽を365日24時間流しているんですね。ジャズ、ポピュラー音楽、ボサノバ、シャンソン、クラシック、懐メロ、季節の音楽・・・・、数え切れないほどのネットラジオがインターネット上にあふれています。

そんな中から四代目が選んだのは「ACCU RADIO(アキュラジオ)」です。

accu radio

そして12月はその中から「クリスマス」ジャンルを選んで、さらにその中からジャズ、イージーリスニング、レゲエの3つのジャンルを週替わりで選曲して店内BGMとして流しているんです。 今、こうしてパソコンを打ち込んでいる店内では、レゲエミュージックのクリスマスソングがずっと流れ続けています。なかなかレゲエで聞くクリスマスソングもいいもんですよ。

ただネットラジオを選択したからといって店内に流れるわけは無く、四代目のデスクトップパソコンのスピーカージャックからスピーカーコードを4本を店内の天井をはわせて、1階に2つのスピーカー、2階にさらに2つのスピーカーの合計4箇所にスピーカーを設置して店内BGMが流れるように構築したんです。かかった費用はスピーカーコードの数百円のみ。作業は四代目自身が行なったのでした。

ふとんのすずきやの若旦那が感心していました。
感心してもらったので、気をよくした四代目はすずきやの店内BGMを安田屋家具店と同じようにパソコンからスピーカーコードを伸ばして構築してあげたんです。詳しくはコチラをご覧下さい。

ネットラジオを聴くのは無料ですが、厳密にはネット接続費用、プロバイダー費用が毎月かかっていることにはなりますが、、、、ネットサーフィンやメールなどで必要な毎月の経費なので、それを一緒に使うってことと考えれば、実質無料で店内BGMが流せるんです。個人商店にはうってつけの方法だと思います。 ちなみに自宅のBGMとしても構築できますね。 ただし日本の歌謡曲などのジャンルはありません。なんでも著作権の問題で、日本の歌を無料で聴くネットラジオは存在しないようです。残念ですね。

12月 8, 2013 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply