TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

月9ドラマ HEROの家具

ハンギングEggチェアーが人気急上昇のきっかけとなったフジテレビ月9ドラマ「月の恋人」から4年。

キムタク主演のフジテレビ月9ドラマ「HERO(ヒーロー)」が久しぶりにおもしろいドラマですね。

家具屋根性の四代目は、ついついドラマに登場する家具に目がいってしまいます。今回目につく家具は「マルニ」製の家具がやたらと目にとまります。

まずは部長検事 川尻建三郎の部屋のソファーセットは・・・、「アンドリュー」シリーズです。張り生地は違っていますがこのデザインです。

アンドリュー

もう一つのマルニ製クラッシックデザインの「エドワード」かなとも思いましたが、背もたれと肘のデザインで「アンドリュー」であると確信しました。

エドワード

出入口付近にさりげなく置いてあるパーソナルチェアーは「サランテ」本革張りですね。

サランテ

次席検事 牛丸豊の部屋にもクラシックデザインのソファーセットがあります。背もたれ上部の飾り木を見るとマルニ製ではないようです。輸入家具か、ひょっとするとカリモク製のDOMANI(ドマーニ)じゃなかったかな。明日の9月22日よる9時にそれを確かめるようにドラマを見ることにしましょう。

あっ!!

この日が最終回だった。 最近のドラマは放送回数が少ないように思うなぁー。

ドラマセットの家具としてマルニさんが直接貸し出しているのでしょうか。それとも撮影所近郊の家具店、インテリアショップが貸し出しているのでしょうか。ドラマ最後のテロップの流れが速くて毎回確認できない。

でも「月の恋人」のハンギングEggチェアーのような人気に火がつく家具ではないです。英国アンティーク家具が今回のドラマセットで多く使われているのを見てもわかりますが、クラッシックデザイン家具で落着いた雰囲気を演出していますね。

HEROのオフィシャルホームページ「 H E R O 」の城西支部紹介ページをご覧ください。ドラマのセットが見られるのでチラッと家具も見られます。

9月 22, 2014 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply