TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

K刻印の1006金具

kの刻印アングル蝶番1006破損の為交換したいのですが出来ますか?

安田屋家具店からの返信
破損したK刻印の「1006」金具とのことですが、金具に1006と刻印がある場合は、扉側の厚み10mm、家具本体側板の厚み6mmということになりますが、そのサイズの金具は残念ながら現存していません。

現存しているアングル丁番金具「24-20」「24-24」「20-20」「20-15」「15-20」「16-15」の6種類のみとなります。通常ですと現在主流のスライド丁番金具に取り替える方法となりますが、扉の厚み、家具本体側の厚みともに薄いので取替ができないものと思います。

写真の扉側のAと家具本体側のBのサイズをご確認下さい。

hinge size

上記の6種類のサイズに合致すれば代替金具はありますが、それ以外のサイズの場合は残念ながら金具が現存していませんので、平丁番のような単純な金具で取り替えるしかないものと思います。

お客様からの返信
早速の返信ありがとうございました。
やはり合う物は無さそうですね、鷲見様の提案通り単純な蝶番で考えてみます!
ありがとうございました!

2月 24, 2016 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply