TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

岐阜JC新年賀詞交換会中止

岐阜青年会議所(岐阜JC)の2021年新年賀詞交換会が、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う【 緊急事態宣言 】発令に伴い、中止となりました。現役メンバーからわざわざ連絡をいただきました。

今年は創立70周年の年だっただけに、毎年楽しみに参加している四代目は残念でなりません。しかし感染拡大の観点からは、現役諸君の考えはもっともな判断だと思います。

70周年の記念の年である今年の岐阜JCクラブ会長は、歴代理事長の順番で岡本知彦氏なのですが、開催されていれば久しぶりにお会いたできることを楽しみにしていましたし、コロナが無ければ岡本理事長当時の理事会メンバーや総務室メンバーとの再会を画策したんですけどねぇー・・・。

2021年の第70代理事長は「四橋 憲彦」氏
四橋英児先輩のご子息ですね。
四橋先輩は四代目が岐阜JCに入会した当時の理事長でした。先輩のご子息が岐阜JC理事長に就任されるのですね。なんだか複雑な心境です。岐阜JCを卒業して20年、でも精神年齢的には今でも現役時代と変わってないですからね。

しかし当時の方々のお子様が現役になる時代になったんですね。

入会当時の先輩方々はかなりの年配に見えたのですが、卒業して20年が経過したときに現役の顔ぶれを見ると・・・、若いなぁーと思っちゃいますね。

20日当日は、理事会メンバーのみが参加して、オンラインで理事長方針などを発信するようです。見逃さないようにしよっと。そして70周年式典は無事に開催されることを祈るばかりです。

岐阜JCホームページを見てみると、歴史ある「渉外委員会」が無かったことに時の流れをいっそう感ずるものがあった四代目でした。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
1月 19, 2021 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply