TOPページ » 商品紹介 » ダイニングルーム » この記事

重要 ダイニングチェアーの選び方

ダイニングチェアーを選ぶときに重要なことは、自分の身体に合っているかどうかということなんです。

自分の身体に合わないと、使いづらいだけでなく疲労感を増やしてしまうことにもなりません。どんなにお気に入りのデザインのダイニングチェアーでも、自分の身体に合っていなければ、せっかくおいしいお料理も楽しく、おいしく食べることができませんよね。

でもポイントさえ抑えれば、あなたにとって見た目も使い勝っても良いダイニングチェアー選びが出来ます !!

身体にあったダイニングチェアー選び

自分にとって良いダイニングチェアーの条件は・・・・・、

座高・座面奥行・肘の高さなどがきちんと身体に合っていることです。

合っていないとすぐに姿勢が崩れ、身体への負担が蓄積される結果になります。

身体に合っていない椅子の場合

ダイニングチェアーに座ってみて、上のイラストのポイントをチェックしてください。

このように猫背になったり、圧迫感を感じたり、椅子に深く座ったときに足裏が床面から浮いていたりしたら

あなたの身体には合っていない椅子です。

身体に合っている椅子

ダイニングチェアーに座ってみて、上のイラストのポイントをチェックしてください。

特に注意するポイントは、椅子に深く座ったとき、足が床にきちんと着くことです。

足が床にきちんと着かないと疲れやすい椅子となります。

2月 19, 2009 · Posted in ダイニングルーム  
    

Comments

Leave a Reply