よくある質問(張替)

お客様からお寄せいただきました「椅子張替」についてのご質問とその後返事をご紹介しています。皆様のお役に立つ情報であれば光栄です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成24年11月
【マルニ食堂椅子張替 】について岡崎市 S様からのお問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マルニ家具のダイニングテーブルとチェアを使用して10年経ち、かなり劣化が激しく椅子の張替等をお願いできるお店を探し、安田屋家具店のサイトに行きついたのですが、お願いすることができるのかを伺いたくてメール致しました。住所が愛知県岡崎市になります。エリア外でしょうか? 

安田屋家具店からの返信
当店にてマル ニ家具のダイニングテーブル塗替え修理とチェア張替修理は承りますのでご安心ください。マルニ商品の品名がわかれば品名または品番をお知らせください。どちらもわからなければテーブルとチェアーの写真をメールまたは写真をお送りください。テーブル天板サイズも合わせてお知らせください。ご連絡があり次第御見積させていただきます。

さて岡崎市でございますので、当店からの引取り・お届けが直接できません。したがって修理をされる場合は、当店までテーブル、チェアーをご持参いただくか、運送業者でお送りいただく必要があります。ご遠方の修理の場合、修理費用+往復送料が必要となり、往復送料が大きな負担となります。また張替に関しては直接のご面会で布地サンプルを見ていただくなどの方法が取り難いことがでてきます。

特に価格的に大きな負担となりますので、特殊な事情でより専門的な技術が必要としない場合、遠方の修理店を使用することはあまりお勧めできません。椅子の張替などに関しては極力ご自宅近くの椅子張り職人、工房でのご修理をお勧めします。インターネットで市名と「椅子張替」で検索すれば大抵地元の椅子張り職人、工房がヒットするはずです。ただし職人の中には技術レベルが低い職人もいますので、よくよく吟味して下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年1月
【食堂椅子張替 】について埼玉県さいたま市 T様からのお問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
13年ほど前にREGARONEを買ったのですが、椅子(5脚)の座面と背の張替えをしたいと思っています。住所は埼玉県のさいたま市なのですが、どこにお願いすれば良いのか、お知らせください。


安田屋家具店からの返信
安田屋家具店でも「REGARONE」の張替は承っておりますのでお気軽にご相談ください。運賃や梱包作業の手間を考えると、お買い求めの家具店で張替見積をされることが一番よいかと思います。お買い求め先の家具店が閉店していたり、遠方であった場合は、製作した飛騨・高山の工場での張替という方法もありますが、さいたま市近郊にも多くの椅子張り職人がいるようですので飛騨・高山の工場で行う場合とを相見積もりされてから修理されることをお勧めします。

さいたま市近郊の椅子張り職人は、電話帳やインターネットで簡単に調べられます。また東京都の椅子張り屋さんの中には、さいたま市も営業範囲になっていて運賃無料や出張料無料のところもあるようなので少し範囲を広げて修理価格を比べられてから決定されることをお勧めします。張替技術的には飛騨・高山の工場と基本的には同じです。ただし布地を取り外す時に木部を傷付けてしまう職人もいますので、どの職人がよいかは十分に吟味する必要があります。

飛騨・高山の工場にて張替は可能ですが、往復運賃がかかること、荷造りをしなくてはならないことなどから考えて、ご自宅であるさいたま市近郊または東京の椅子張り職人で張りかえられたほうがよろしいかと思います。

飛騨・高山の工場で修理を行なった方が安価な場合は、背もたれが籐張り仕上げになっている場合と張り生地を本革で行う場合は、地元の職人よりも飛騨・高山の工場のほうが安価な場合がありますので、相見積をされることをお勧めします。どこでも見積は無料で行なうはずです。

先日REGARONEの張替えの事でアドバイスを頂き、ありがとうございました。
おかげさまできれいに出来上がりました。
オリジナルのものは、茶のヌバックだったのですが今回は紺にしました。雰囲気が変わってまたいい感じだと思っています。
いろいろご親切にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年1月
【食堂椅子張替 】
について東京都品川区 K様からのお問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シラカワのイスで背もたれ部の張替え見積もりです。
肘付きと肘無しの2脚です。
購入した家具屋さんが今無く困ってます。
東京都品川区八潮ですがよろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信
飛騨・高山に工場があるシラカワ製で背もたれが籐シート張りとなっいる食堂椅子は「ルーベンス」という商品だと思います。当店におきまして以前もこの椅子の籐シート張替を行っています。籐カゴ目シート張替・ 着色仕上げを行いまして、肘 付き・肘なしともに1脚 税込価格24,500円です。尚、別途送料(ご自宅から当店までと 当店からご自宅まで)の往復送料が必要となります。送料は片道1脚2,500円程度だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月3日
【曲木椅子修理】について東京のK様よりお問い合わせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チェコスロバキアのdrevonia製の椅子が壊れてしまいました。
同じ物を購入したいのですがなかなか見つからずもし、手に入れられるところがあればお知らせいただきたいのですが、かなわない場合、近く、修繕したいと考えています。籐シートというのでしょうか、乾燥した植物編み込んである8角形の升目が出来ている物です。御社のホームページにもにたものがありました。修繕をお願いしたいのですが可能でしたら修繕の見積など教えていただいてもよろしいでしょうか。よろしくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信
写真を見ますと、曲げ木家具の座面に使用されている籐シートは「五分カゴメ編みシート」を使用してあります。手編みではなく、座面周りに籐丸芯材を打ち込んでシートを張り込む方法の「溝決め込み仕上」のようです。比較的安価に張り直し修理ができます。今回の座面の大きさが43cm以内で、無着色の生地仕上げ、溝決め込み仕上げですので、税込1脚13,000円です。お届けします際の片道送料も含まれています。ただし修理前に当店にお送りいただく送料はお客様負担となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月3日
【椅子張替修理】について、大阪府のS様のお問い合わせ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「大阪・京都で何件か相談しましたが張替を断られた椅子があります、一度画像を参考にお見積りお願いいたします。」

安田屋家具店からの返信
お問合せの椅子張替えですが、椅子の構造体であるパイプフレームに厚革を巻き込んで縫いこむ仕様となっています。5件の職人工房に確認を取りましたが、各工房ともこの厚革を縫いこむためのミシン機を持っていないため、縫い込み作業ができないとのことです。手縫いではできない作業です。そのため残念ながらご相談の椅子の張替修理は当店にてはお請けできないことのご報告となりました。誠に申し訳ございません。

カリモクなどの大きな工場であれば、ミシン機などを持っていると思われますが、新商品を製作するためのもので、修理などは受けていないようです。このデザインの椅子の張替は、難しいかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月23日
【白色本革ソファー修理】について、静岡県のY様のお問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「総革張りソファーの件で教えてください。イタリア製白色3人掛けですが、年間数日程度しか使用していない山小屋に置いてあるためカビが発生してしまいました。広範に発生していた為、外せる部分を外して自宅へ持ち帰り袋にいれたまま置いていたら全体が黄土色様に変色してしまいました。元の色、或いは黒色への塗り替えは可能でしょうか?その際の、費用等は如何なものでしょうか?教えてください。因みに、殆ど使用していない為、革そのものにヘタリ及び傷とうは有りません。宜しくお願い致します。」

安田屋家具店からの返信
ソファーの本革が変色してしまったとのご相談内容。
黄土色に変色してしまったものを、元の純白色に戻すことは、本革クリーナーをいかに使用しても難しいです。ご相談内容の革材の染め直し(塗替)については、本革を染色することとなります。技術的には濃い色に染め直すことは可能でしょうが、ソファーに張り込まれた本革をそのままの状態で染め直すことはできません。いったん縫製を解いて材料にしてからの作業となるものと思います。そして染め直した後、再度張り込み作業となるわけですが、本皮のため材料が縮むことが考えられます。すると元に戻すことができません。

総合的に判断して、残念ながら当店の職人ではできない修理内容です。もちろん小さな部分補修の為の着色材やクリーナーはありますが、クッション全体の色を変えたり黄ばみを落とすことはできません。あくまでも部分補修用の対応となります。

安田屋家具店からの再返信
当店での修理・補修は残念ながらできず、お役に立てませんでしたが、その後ずっと気になっておりました。今回たまたま別のお客様とのやり取りの中で、本革の色変えなどのリペアを行なう業者を知ることができましたのでご紹介申し上げます。「レザーテック・ジオ」という業者です。フランチャイズ形式で各地に店舗があるようですが、それぞれのオーナーが職人となりますので、技術の差はあると思います。
ネットで「レザーテック・ジオ」で検索するとでてきます。ちなみに当店が見たHPは下記のアドレスです。

レザーテック・ジオ・・・http://leathertech758.com/

Y様より
この度は、ソファーの件で大変お心遣いを頂き心より感謝申し上げます。安田屋家具店さんに駄目出しをされた後、数件問い合わせてみましたが無理との事で半ば諦めておりました。思い入れが有ってイタリアより取り寄せた商品だけに、処分するには忍びないものがありました。安田屋家具店さんからの情報は大変嬉しかったです。早速問い合わせをしてみようと思います。やはり、ネット上の文面から安田屋家具店(恐らく、四代目さんが書いた文章なんでしょが)さんを選択したのは大正解でした。願わくば安田屋家具店さんで処置を施して頂きたかったです。本当に有難うございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月6日
【30年前のカリモク椅子修理】について、F様のお問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
30数年前に購入したカリモク家具の応接セットの座イスのクッション下のゴム板が経年劣化により切れてしまったり、ヒビが入ったりしてしまいました。大事に使用してきたので他に傷んだところもないので、ゴム板だけを交換いたしたく思います。 ゴム板の製品番号は下記のとおりです。 【 PF0743B 】です。 在庫がありましたら5脚分購入したいと思います。何卒とぞよろしくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信
30数年前に購入したカリモク家具の応接セットの座イスのクッション下のゴム板ですが、お問合せの「PF0743B」はすでにありませんが、現在販売している商品「WC6000」シリーズと同じ形状の椅子であればゴムシートの交換はできます。ご使用の椅子が同形態の物かご確認ください。

画像添付しますがシートの枠開口部420mm×405mmであればこの「エラストフラム」(椅子のクッション下のゴム板)が使えると思います。
パーツ代金として、1枚3,000円(税込・送料込)となります。取付け加工が必要であれば別途となります。写真を添付いたしましたのでご確認ください。

この「エラストフラム」(椅子のクッション下のゴム板)がサイズが合わなかったりして使えない場合は、幅50㎜前後のゴム製のウエビングテープを井桁状に直接椅子の座面木枠に打ち付ける方法を安田屋家具店でもよく行ないます。この方法は、椅子をいったんお預かりしなくてはなりませんので送料などを考えると、ご自宅界隈の椅子張り職人か、町の昔から続いている家具屋さんに依頼すると良いと思います。

F様からご連絡
この度は面倒なお願いをいたし誠に申し訳ございませんでした。ご丁重なお返事、貴重なアドバイスをいただきありがとうございました。添付写真を拝見いたしましたが、ソファの形状・寸法等も違いご紹介いただきましたゴムマットでは合わないようです。何分にも30数年前の製品ですので無理なお願いを致しましたことお詫び申し上げます。愛着と贈ってくださった方の思いがこもったソファですので捨て難くなんとか工夫をして使用したいと思います。ご紹介いただきましたウェビングテープ等の使用が出来そうですので市内の家具屋さんにお尋ねしようと思います。また不明なことがありましたらお尋ねすることがあろうかと思いますが、今後ともよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年6月10日
【リビングチェアー本革座クッション張替】について、神奈川県のS様のお問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホームページで御社を見つけました。張替えしていただけるかお問い合わせします。
ソファークッションの皮が乾燥して劣化し、切れてしまいました。張替えを希望します。チェスターフィールド型のハイバックチェアの座部<クッション>です。サイズは、55センチ×50センチ・厚さ10センチで、縁取りがあり、裏は一部のみ革張りです。色はこげ茶色です。本体はあまり傷んでいないのでクッションだけ張替えしたいです。こちらは神奈川県なので御社からは遠方ですが可能でしょうか、お問い合わせします。よろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信
お問い合わせ内容の本革クッションカバーのみの製作は可能です。ただ本革の色が全く同じものがないと考えられますので、取替えない本革部分の色や質感などが微妙に違いますことをご了承ください。またご用命いただいた場合、クッションカバーの型を取らなければなりませんので、現在ご使用の座クッションを当店までお送りいただくこととなります。その場合の送料はご負担ください。
クッションカバーのみのをお送りいただいてもよろしいのですが、ファスナーの取付部分・サイズによっては、中身クッションの出し入れが一般の方ですととてもやりにくい、またはできない場合がございますので、中身クッションを入れたままの状態での座クッションをお送り頂き、当店にて新しく製作したクッションカバーに中身クッション材を入れ替えてから発送することとした方がよろしいかと思います。

座クッションカバーの製作価格は、まず現在と同じ本革で仕上げた場合、税込1カバー、68,000円です。送料は含まれております。尚、本体や座面の張りかえられない現在の革色や質感と若干変わりますことをご了承ください。現在と全く同じ革のご用意はできません。カバーの仕上げは、サイズ55cm×50cm・厚さ10cm、パイピング仕上げ有りです。中身クッション材は現在のものを入れ替えて使用しますので含まれておりません。カバーのみの価格です。

S様より
予想以上に高価なので驚きました。合成皮革だとまたすぐに破れやすいでしょうか?(15年以上前にイギリスで購入してテレビチェアに頻繁に使用する椅子です。) 比較的安価で丈夫なら、合成皮革にしたいと思っています。

安田屋家具店からの返信
合成皮革(ビニールレザー (5,000円/m)生地を使用した場合、税込1カバー、25,000円です。送料は含まれております。尚、本体や座面の張りかえられない現在の革色や質感と変わりますことをご了承ください。本革との違いは、吸湿性や手触り間が違います。また座られた時に合成皮革は、本革と比べてすべりやすい性質があります。
使用します生地は、現在の張り替えられる座クッションをお送りいただき、実物を確認して、それに一番類似している素材感、色を当店にて選択して、B4サイズの数種類の合成皮革サンプルをお送りいたしますので、その中からお選びいただくこととなります。そして再度御見積金額をご連絡させていただきます。製作日数は、本革・合成皮革ともに現在のクッションが届いてから約2週間ほどです。

お送りいただいたクッション現物を確認いたしましたところ、現状の本革は下地色にワインカラー色、その上にダークブラウン色を重ね塗りしてあります。そのため使用年数が経過するごとに磨耗した部分の表面のダークブラウン色がなくなり、下地のワインカラー色がでてきます。そのため現在の座表面は、アンティーク仕上げのようにワインカラーとダークブラウン色の濃淡が出ています。しかし磨耗していない側面や裏面はダークブラウン色のままで、非常に色あわせがしにくい色となっていますが、一番近い合成皮革(ビニールレザー)がありましたのでご安心ください。サンプル生地を送りますので実物をご確認ください。

S様より
クッションが今届きました。とてもよい出来上がりで、色もぴったりです。愛用のアームチェアーがおかげさまでよみがえったようです。細やかなご配慮と素晴らしい技術に感謝申し上げます。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月
【ソファー張替 】についてメールにてお問合せのT様より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当方、滋賀県在住ですが、今から十数年前に、イタリア製(だったと思います)の本革ソファーを購入しました。定価で30万近かったような気がしますが、今は相当いたんできました。捨てようかとも思いましたが、修理も考えています。修理した上に、色を変えたいのですが、それは可能ですか?今は水色ですが、ダークブラウンか黒にしたいです。購入当時は、革のキメが細かく、肌触りがよく、素晴らしいと思っていました。あの質感をよみがえらせたうえで、色も変えたいのです。よろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信
ご相談内容の修理方法ですが、ソファー全面張替取ります。全面張替ですので、色の変更、革の質感はお選びいただくことができます。
尚、部分補修はできませんので、張替修理となります。また現状のソファーの革をそのまま使用しての色変えはできません。張替費用に関しては、ソファーのサイズ、デザインによって変わります。ただ一般的に本革での張替を行う場合、今までの見積金額を参考にすると買い換えられる金額と変わらないケース、または商品によっては高くなる場合もありますので、よほど愛着のあるソファーである以外は金額的にあまりお勧めしていませんことをご説明申し上げます。いつでもお見積もりは無料で行っていますので、サイズ・写真をご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月
【名作椅子Kチェアー 】修理のお問合せのT様より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インターネットで貴社の事を知りました。ザ.チェアーの修理なんですが椅子を落としてしまい、背もたれのジョイント部分が少し割れてずれてしまいました。オーク材のソープ仕上げの椅子なんですが修理できますでしょうか?

安田屋家具店からの返信
基本的に修理は可能です。破損状況によって修理方法、修理費用は変わってきます。椅子を落とされて背もたれのジョイント部分が少し割れてずれてしまったとのことですが、どの程度の破損、ずれとなっているのか、写真を添付してお送りいただけると状況がわかり詳しい修理金額がご提案できるものと思います。基本的に割れの状況がひどくなければ、割れた部分を接着し直す方法を取ります。しかし破損状態によっては荷重がかかる場所であったりして椅子としての使用に影響が及ぶ場合は、補強しなくてはなりません。最悪はパーツの交換となりますが、パーツ交換は当店ではできません。いずれにしても破損状況がどのようになっているか写真をお送りいただければより詳しいご提案ができます。

T様より
ご丁寧な返信ありがとうございます。 どれくらい痕が残るのかなど情報を集めながら慎重に考えた上でどのような修理がベストなのか?検討してみます。一生ものと、思い切って買った椅子なので傷は残念ですが、思い出の傷になるように出来る事はやりたいと思っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月
【名作椅子 】修理のお問合せの熊本県のH様より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マルニのショパンシリーズを検索していてこちらのサイトを読ませていただきました。我が家にもショパンシリーズの背もたれが籐張りで作られた椅子3客と丸テーブルがあります。籐張り部分の張替えや日焼けの修復を考えていますが、3客まとめての見積もりをお願いします。また、別品としてショパンのロッキングチェアもあります。こちらは片方の後ろ足部分が折れてしまい金具にて補強されている状態です。見た目がよくなくなってしまった上、不安でリビングに置く事が出来ず困っています。マルニの販売店に修理をお願いしたところ、L型金具にて修理されて戻ってきました。向こうでは金具でしか補強できないと言われ仕方なく頼んだのですがあまりに無骨な形なので他に取替えできないか悩んでいます。一度見て頂けませんでしょうか。商品はすべて昭和44年~45年頃購入したものです。

安田屋家具店からの返信
お問い合わせいただきました「ショパン」チェアーの背もたれ部分の籐張替修理に使用する籐シートはカゴメ編材を使用します。ロッキングチェアー脚折れに関しては、どのような状況なのか大変恐れ入りますが、現在の状況の写真を添付してお送りいただければ、詳しいご提案ができるかと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月
【シラカワ製 】椅子張替について東京都のK様より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シラカワのイスで背もたれ部の張替え見積もりです。肘付きと無いのと2脚!買った家具やが今無く困ってます。

安田屋家具店からの返信
シラカワ製で背もたれが籐シート張りとなっいる食堂椅子は「ルーベンス」という商品だと思います。当店におきまして以前もこの椅子の籐シート張替を行っていますので、修理費用をご連絡いたします。籐カゴ目シート張替・ 着色仕上げを行いまして、肘 付き・肘なしともに1脚 税込価格24,500円です。尚、別途送料(ご自宅から当店までと 当店からご自宅まで)の往復送料が必要となります。送料は片道1脚2,500円程度だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年5月
【カッシーナ 】椅子張替について岐阜県のT様より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カッシーナのソファの張替えについてお尋ねします。サイズは2100×850で、シンプルなソファです。だいたいで結構ですが、おいくらぐらいになりますでしょうか。宜しくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信
カッシーナソファーの張替金額ですが、ソファーの形状がどのようになっているかがわかりませんので正確な金額をご提案できません。一般的な総張り仕上げのソファーで、布地5,000円/mの生地を使用して、大まかに最低180,000円~ではないかと思います。ただしソファーの形状によっては、もっと低い金額でできるかもしれません。いずれにしてもソファーの形状がわかりませんので確かな金額はご提案できません。写真をお送りいただければより詳しい張替金額をご提案できます。写真は(正面からの写真)、(側面からの写真)、(できたら後面の写真)があれば幸いです。

T様より
早々にご返事をいただきまして誠にありがとうございます。カッシーナですので覚悟はしておりましたが少しびっくりしております・・・ソファの写真ですが、少し離れた実家においてありますので早速明日撮影し、また送らせていただきますので是非とも宜しくお願いいたします。お忙しい中、迅速に対応していただき感謝しております。ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年6月
【カリモク 】椅子張替について東京都のM様より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成7年に、入谷の谷口家具で、カリモク製の4客セットのL字型配置の本革張りのソファーを、あえて5客購入しました。永年愛用してまいりましたが、座面と背面が白く剥げてきましたので、張替を考えております。しかしながら、座面と背面が後から取替えられるように、ぐるりとファスナーがついています。自分で取り換えるのは難しいようですが、せっかくこの様な造りになっていますので、部品の取り換え方をご存知の方ならば、本職の職人さんでなくとも張替えが可能なのではないかと思いますし、そのような説明を受けて購入しています。出張して頂く場合と、引取って頂く場合での見積をお教え下さい。

安田屋家具店からの返信
お問合せのソファーは、1995年カタログに掲載されている右肘椅子ZT2808XP、左肘椅子ZT2809XP、肘無椅子ZT2805XP、コーナーZT2801XPという品番です。当時の価格で、片肘椅子1脚税別 76,500円、肘無椅子1脚税別 50,000円、コーナー  1脚税別 95,000円 でした。座面と背面が後から取替えられるようにぐるりとファスナーがついていますが、これは将来クッションのみ交換するために取り付けたファスナーではなく、生産時に組立を簡単にするために取り付けた、いわば製作時の構造的なものです。ソファーにはよくこのようなタイプのものがあります。

また年数の経過とともに、ご購入当時の革がなくなります。すると傷んでいないソファー本体の革を張替えない場合は、色がちぐはぐになることが考えられますのであまりお勧めできません。このデザインの椅子は、15年経過した今でも継続して生産・販売を続けている椅子です。ところが革の材質、色は大きく変わりました。現在牧野様がお使いの革色はすでにありません。

カリモク工場に確認をしましたところ、背面・座面クッションは交換部品ではないためそれだけを製作することは特にできないようです。また当時の革の材質・色はすでにないため、カリモクで張替をする場合は、革の色がちぐはぐとなってしまうためソファー本体・クッションも含めての全部張替という方法となってしまいます。その張替価格は、片肘椅子1脚税込 96,000円、肘無椅子1脚税込 48,000円、コーナー椅子1脚税込 156,000円。いずれも往復の運賃は別途必要です。

中身のウレタンクッション材も入れ替えますので新品になりますが、ご購入価格よりも高くなってしまいますのであまりお勧めできません。ちなみに新品を購入される場合、片肘椅子1脚税別 89,000円、肘無椅子1脚税別 59,000円、コーナー椅子1脚税別 111,000円 です。大量にコンスタントに生産するため、張替よりも新品価格の方が安価です。

製作したカリモクではできませんでしたので、安田屋家具店専属職人に見積をさせました所、実際のクッションをお預かりして現物を確認しないと確実な修理費用は算出できませんが、本革を使用する場合、片肘椅子・肘無し椅子の背面・座面クションのみの張替費用は、少なくとも1脚税込50,000円~はかかってしまうようです。ただし張替を行わないソファー本体の革の色と違う色となりますことをご了承ください。最終的な正確な価格は、実際のクッションを見させてもらってからご提案いたします。背面・座面クッションのみを交換する場合は、地元の椅子張り職人を使用するしか方法はないようです。そのため牧野様のお住い近くの街の家具屋さんか、椅子張り変え職人に相談されることをお勧めします。運賃が必要ないからです。ただ本皮を使用する場合は、左記に明記した価格前後の金額になるのではないかと思います。安価にするには、合成皮革(ビニールレザー)を使用する方法があります。ただこの場合も1脚2万円程度ではできないようです。本革ソファー張替の場合、布地・レザーと違って価格がかなり高価になりますので、安田屋家具店でもあまり張替修理はお勧めしていません。特段想い出深いソファーでどうしても捨てられないという場合以外は、買い替え価格と比較した場合、当店でもお勧めする判断に迷います。最終的にはお客様の判断にお任せしています。

M様より
詳しいお見積りはもとより、品番や、現在でも生産されている点、私が思い違いをしていた点等、いろいろとお調べいただいた上お教え下さり、ありがとうございました。カリモク本社のある愛知県のお隣の県の家具屋さんならではのご説明、感動いたしました。本革での張替ですと、革色の問題や、又、コストの面で割高で、おすすめではないということでございますので、昔と比べて耐久性なども高く、色の面でも選択肢の多い合成皮革で(近郊のお店で)再考、もしくは新しいものを購入させて頂きたいと思っております。

遠方にもかかわらず、丁寧にお答えくださり、ありがとうございました。15年前、縁あって、カリモクのソファーを購入いたしましたが、本当に良かったと思っております。私の母の実家が、岐阜の笠原というところに縁がございます。何かの折に、又、よろしくお願いいたします。先ずは御礼まで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成23年1月
【アルフレックス 】椅子張替について岐阜県高鷲T様より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アルフレックスのAソファーの張り替えをお願いできないでしょうか。メーカーに依頼すると高いので、お値打ちにできないかと相談させていただいた次第です。運送費込みで見積もりをいただけないでしょうか。どうかよろしくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信
「arflex製 A SOFA」について、ソファーサイズが不明でしたので、一般的に良く選ばれているA SOFA右片アームソファー(W.845 D.950 H.800 SH.395)と左片アームソファー(W.845 D.950 H.800 SH.395)の2脚をセットにしたソファータイプで御見積いたします。修理内容としては、ベース本体は張替となりますが、背・座・肘クッションはカバーを新しく作ります。使用する布地は、サンゲツ・シンコー製の4,500円/mまでの単価の布地を使用した場合の御見積金額です。4,500円/m以上の布地の場合は、価格が変わりますので再見積いたします。布地はサンゲツ・シンコーの布地サンプルの中からお選びいただけます。

クッション中身に関しては、座クッションは中身ウレタン材を補充します。新しいシートクッション材と入れ替えをご希望の場合は、価格的にarflexでのメンテナンス価格の方が安価のようです。背・肘クッションは、中身が羽毛だと思われますので、補充、交換はできません。修理期間は、お預かりしてから約3週間ほどです。

ご用命賜りました場合は、ご自宅が岐阜県高鷲とのことですので、当社より引取~納品まで行いますのでご安心ください。尚、使用する布地選びは、ご用命を希望される場合サンプル帖をお送りしますので、到着後お選びいただき、布地単価を確認の上、単価が高い場合は再見積の上、ご用命の有無をお決めいただきます。サンプル帖は、ご用命いただいた場合は、ソファー引き取り時に回収します。ご用命の無い場合は、誠にご面倒ですが、当社まで宅配便にてご返却いただきますようお願い申し上げます。

T様より
アルフレックスのソファーの張り替えをお願いできると伺い喜んでいます。また運搬もしていただけるそうなので願ってもないことです。 実はご存知と思いますが年末以来当地は大雪で、私の家の周りも雪の山で囲まれています。ソファーのある部屋の窓の近くまで雪の山が迫っており、ソファーを出し入れしにくくなっています。そこで、雪が解けた4月頃に修理をお願いしたいのですがよろしいでしょうか。それまでに布地を決めさせてください。