TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

暴風雨真っ只中

4月3日、安田屋家具店が立地する岐阜市美殿町、午後3時30分、突如大雨が降りだしました。

昨晩のニュースで、今日は全国的に爆弾低気圧の影響で暴風雨の荒れ模様と伝えていたが、まさに現実となっています。

岐阜市は3時30分までは、風は多少強く吹くものの雨は小雨程度でした。それが突如、雷鳴が轟く中、大雨が降ってきて、強い風の中、雨のカーテンとなって道路にたたきつけられています。一歩、店外に出るとビショ濡れです。

美殿町通りの各店舗も、シャッターを下ろしたり、店外の展示物を片付けたりとおおわらわです。当然、道歩く人はいません。どの店舗も開店休業状態です。安田屋家具店斜め前の三共薬局さんは、商品が雨に濡れないよう半分以上シャッターを下げたので、営業中止状態です。

雨が一段楽するまで待つしかありませんね。こんな状況は井上陽水の「夕立」を口ずさんでしまいます。

4月 3, 2012 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply