TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

ネットショップ勉強会

11月13日に、安田屋家具店も参加しているインターネットショッピングモール「ぎふ楽市楽座」の勉強会が開催されました。っていっても、呼びかけ人は四代目で、勉強会の司会進行、講師役も四代目が行ったんです。

閉店後の夜7時30分から、このネットショップ「ぎふ楽市楽座」の開設当初からお世話になりっぱなしの岐阜聖徳学園大学 経済情報学部 河野公洋教授のゼミルームである、全国的に数少ない金融関連の協同組合NCリンクビルの2階の事務所に参加店が三々五々集まってきました。

今回の勉強会に参加したのは「すずきや」「三共薬局」「細畑屋」「甘泉堂総本店」「安田屋家具店」「NCリンク」でした。ちょっと出席者数が少ないのですが、少数精鋭でインターネットショッピングモールを盛り上げていこうと考えています。

なかなかインターネットショッピングモールに参加する意義を深く理解していないことが問題なんです。無料に近い月々の費用でネットショップを持てた地方都市の街の店主達は、河野教授の意図することをなかなか汲み取ることができず、自店のホームページの活用はさっぱりできず、ネットショップでの売上作りもできずというまま月日が流れてしまい、あっという間に開設4年目を迎えてしまったんです。このままではいけないと考えた四代目が、またまたおせっかい虫がでてきて、勝手に勉強会を始めてしまったという経緯です。

今回の勉強会ですでに5回目。
毎回出席者の顔ぶれは同じなんですが、それだけやる気があるということなので、ネットショップでの売上、ホームページの活用方法について四代目の経験を惜しみもなくお伝えしています。参加しない店舗は、やる気がないので、そのやる気の無い人をやる気にさせることに労力を使うよりも、やる気のある店舗に労力を使ったほうがよいと思っています。

今日の勉強会は、なんと、岐阜聖徳学園大学の再来年、2014年度の入学案内のパンフレットに掲載するためのインタビュー、写真撮影も同時に行なわれました。ちなみに四代目は2012年度、2013年度と2年続けてパンフレットに掲載されているんですよ。多くの高校三年生に見られているってことですね。さらに四代目の知らないところで四代目が掲載されている写真が全国紙にも掲載されているらしいです。
詳しくは河野ゼミ生のコチラの記事をご覧下さい。

そして夜9時に勉強会終了。
来年、河野ゼミに入る新ゼミ生6名の大学2年生が紹介されました。これから2年ほどインターネットショッピングモール「ぎふ楽市楽座」や、参加店のホームページについてのお手伝いをしていただきます。よろしくお願いします。

写真右端で紹介しているのは、現在の河野ゼミ生リーダーのT君です。3年生になって、顔つきも社会人みたいに成長しているなぁーと新ゼミ生を見て思いました。がんばれT君。しかし河野ゼミ生とはじめて関わってからすでにゼミ生も四代目となり、来年は五代目のゼミ生達とかかわることになります。時が経つのは早いものです。

勉強会終了後、四代目は「細畑屋」夫婦と「すずきや」若旦那の4名で、つい最近OPENしたばかりの居酒屋「わかみや」に行き、熱い議論を戦わせたのでした。気がつくと深夜1時を回っていました。

当日のお料理は酒の細畑屋さんのコチラの記事をご覧下さい。
「わかみや」のお会計はたっぷり飲んで食べて一人3,000円でした。安い!!

ちなみに我々の隣の席では、なんと、あのオカルト作家・研究家の「山口敏太郎」氏、柳ヶ瀬非公認ゆるキャラ「やなな」の鬼マネージャーらのグループがおられました。帰り際に、夏祭り時に「美殿町怪談話」でお世話になった御礼を「山口敏太郎」氏に述べ、店を出た四代目でした。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
11月 17, 2012 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply