TOPページ »商品紹介 » インテリア雑貨 » この記事

知育積み木 つみぼぼ

ただいま今年の「グッド・トイ」の最終選考に残っていて、「グッド・トイ」賞に受賞されることを願っている知育積み木「つみぼぼ」は、1982年に飛騨高山の上野良一さんによって設立された白百合工房にて、手作りで作られています。

上野

白百合工房は無垢材にこだわり、注文家具、クラフト、おもちゃを製作していて、現在は上野良一さんご子息が2代目となり、飛騨最高齢の現役職人の父、2代目、そして頼りになるスタッフ数名で伝統工法にもとづいた飛騨の木工をしています。もちろん「つみぼぼ」もつくられています。

2代目のこだわりは、教員経験にもとづく、おもちゃづくりです。
そのおもちゃづくりにこだわり完成した「つみぼぼ」の遊び方を安田屋家具店でもご紹介します。
今回はつみぼぼ9体を使用して、ぐるっと円を描いてみました。

つみぼぼ1

簡単そうに見えますが、なかなかバランスをとるのが難しいんですよ。円形左右の横たわったつみぼぼ2体が絶妙に支えているんです。 上野さんご自身で積まれた「つみぼぼ」を順じご紹介していきます。 つみぼぼは安田屋家具店のネットショップ「BASE SHOP」でお買い求め頂けます。

ceba1a1eda9f1849bf4ab04a9587f0d4-300x81

人気爆発で品薄状態が続いていますのでお早めに・・・・。

6月 7, 2013 · Posted in インテリア雑貨  
    

Comments

Leave a Reply