TOPページ »家具リフォーム・修理 » 椅子張替え » この記事

ソファー張替について

お客様からソファー張替えについてのお問い合わせがあった。
メールにて失礼します。
当方がリビングで使用しているレザーソファーの修理をしたくてメールさせていただきました。修理箇所の写真も併せて送付しますので、修理可能か、費用はどの程度かかるのか、又修理期間、修理の方法(自宅まで取りにきていただけるのか持ち込みなのか等)を教えていただけると助かります。

ソファー自体は大して高価なものではないですが(6年程前で当時6万円程で購入)結婚、新居をかまえた時に夫婦で気に入って購入したものですのでまだまだ使用したいと思っています。ソファーの表面材はお店の説明によると身体が接触する部分(背もたれ座面等)は革その他の部位は合成革らしく、修理したい箇所は革の部分と思われます。

修理要望
①中央座面下の側面に表面革の剥離(一部めくれていた所を子供がさらにめくってしまいました
②座面表面全体の使用劣化によるひび割れ

以上、わかりづらくて申し訳ありませんが何卒よろしくお願い致します。

安田屋家具店からの返信
このたびは数ある同業者の中より安田屋家具店にお問い合わせを賜り誠にありがとうございます。写真を拝見いたしました。

IMG_4007

まず写真1の表皮がめくれた箇所ですが、めくれた箇所の白い部分が裏張りの布地だと思いますので、この部分は合成皮革(ビニールレザー) を使用しているものと思います。実物をよく見られると、材質の色や艶の違いがでているので本革と合成皮革(ビニールレザー)との違いが 確認できると思います。

IMG_0951

写真2の座面表面全体のひび割れは、合成皮革(ビニールレザー)ではあまり起こらない症状なので、この部分は本革であると思います。

修理方法ですが、めくれた部分のみの修理や、座面表面のみの張替はできませんので、座面全面張替になります。その場合、背もたれとの表面材の違いや色違いがでてしまいますので、一般的には全面張替での修理となります。

ちなみに座面クッションは取り外しができるでしょうか。座面クッションのみソファー本体から取り外しができる置きクッションタイプであれば、座面のみのカバー張替ができますので、全面張替よりも修理費用は安価となります。ただ写真を見る限りではクッションの取り外しができない総張りタイプだと見られますので、全面張替修理になるものと思います。

また本革での張替は、確実にご購入金額以上となりますのでお勧めできません。張り替える場合は合成皮革(ビニールレザー)を使用することとなります。合成皮革(ビニールレザー)を使用して全面張替を行った場合、大きさや形状を確認していないので確実な修理金額ではありませんが、最低でも9万円前後になるのではないかと思います。岐阜市内なので、引取り・お届けは当店で行います。そのため往復の送料は必要ありません。

修理金額がご購入金額よりも高くなるのは、一つは大量生産をしているので生産コストが安く、本皮を使用しても安価な価格設定ができる。一方、張替修理の場合は、張り生地の型紙がないので、現在のソファーの張り生地を一度分解します。分解したパーツパーツを張替生地の型紙にして、裁断します。その後、縫製を行い、中身クッション材などを補充します。

張替修理の場合、1脚1脚、型紙を作るところからはじめないとなりませんので、金額が大量生産の商品価格よりも高くなってしまいます。また本革使用の場合、本革は反物のように均一の生地幅や長さがありません。また傷があったり穴が開いていたりして、張り生地として使用できる部分が限られ、捨ててしまう部分もでてきてしまうために材料費が合成皮革(ビニールレザー)に比べてはるかに高価になってしまいます。

そのため当店では、総張りタイプのソファーに関しては、よほど想い出のある商品であるとか、今は製造されていないお気に入りのデザインであるとか、購入金額よりも高くなっても張り替えて使用したいというお客様でなければ、張替はお勧めしていません。なぜなら張替金額よりも安価な新品ソファーが販売されているので金額的に考えると買い換えたほうがお得な場合もあるからです。

いずれにしても現物を一度見ないと確実な張替金額はご提案できませんので、ご予算的にOKであれば一度現物を見にお伺いさせていただきます。お気軽にお申し付けください。ご検討の程、よろしくお願いします。

安田屋家具店様
懇切丁寧な説明等の返信大変感謝致します。ありがとうございました。よくわかりました。やはり全面張替等で高額になってしまうのですね、、、剥離した合皮の部分だけでも、、、と思っていましたがその箇所も部分補修は不可とのことなのですね。せっかく気に入っていたのに残念です。。。
 
また妻と相談して決めさせていただきたいと思います。色々ご教授いただきありがとうございました。

7月 20, 2014 · Posted in 椅子張替え  
    

Comments

Leave a Reply