TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

旦那六人衆 漫遊記2

各旦那衆は、それぞれ自店の仕事を午後3時までにやり終えて、
美殿町の日本タクシー前に集合したのです。

そして名鉄 新岐阜駅から蒲郡駅に向けていざ、しゅっぱぁーーーっ!!!

乗車して約2時間後、無事蒲郡駅に到着。
タクシーに乗り込み、いざ、三谷温泉「松風園」に・・・・・!!!

「熱烈歓迎! 美殿町旦那六人衆」・・・・、の看板はなかったけど
親切丁寧な歓迎を受け、チェックイン。

ロビーにて部屋割りのくじ引きを開催。その結果、「布団屋・履物屋・家具屋」
「布団屋・和菓子屋・漬物屋」の旦那衆にわかれたのであります。

仲居さんに先導されて各部屋に移動したのでありますが・・・・・、
エスカレーターに、階段に、エレベーターに乗り換えて下りる下りる・・・、

 コレを下りると

またエスカレーターがあるのでありました。

 さらにこの先には

長ぁーーーーぃ、スロープが・・・・、

 「もうまもなくお部屋です」の案内

と、と、ところが・・・・、

 まだ階段を下りるんかい!!

この階段を下りて、さらにエレベーターに乗って1フロアー下りて、
やっと部屋にたどり着きました。いったいどれほど下りたのでしょうか。

どれほど下りたのかを翌日の朝の散歩時に知る羽目になる旦那衆であった。

・・・・・・つづく・・・・・・

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 21, 2009 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply