TOPページ »パソコン忘備録 » この記事

会計王15 ソリマチから返信あり

安田屋家具店で使用している会計ソフト「会計王15」(ソリマチ)で、2月決算の数字を確認すると、元帳と合計残高試算表の数字が合わないトラブルに見舞われ、いろいろと解決方法を探るも成果なし。最後の手段として、年間サポート費用を支払っていないので、ダメもとでソリマチに直接問い合わせることにした四代目。

税理士にソフトの信頼性が根底から崩れる重大な欠陥ではないかと言われたので、ソリマチにも重大な欠陥があることを教えないといけませんからね。ユーザーの務めです。

ソリマチホームページのサポート会員専用メニューから質問しようと試みたが、「サポート契約期間が満了となっております」と表示されできなかった。そこで誰でも質問できるメールフォームがあったので書き込んでみた。

ソリマチ1

問合せ内容
会計王15で、コンピュータプログラムの誤りや欠陥があります。元帳と合計残高試算表の「雑収入」の項目に300円の差が生じます。平成26年3月~平成27年1月(会計期間3月~2月)までの残高は合うが、2月の「雑収入」に何の仕分けもしないのに2月の合計残高試算表の「雑収入」の「貸方」に300円が自動に入ってしまいます。そのため合計残高試算表と決算書の数字が一致しなくなっています。過去には「データーの再集計」なるものがあったそうですが、会計王15にはありません。

重大なプログラムの欠陥であると考えますが、欠陥修正は行われているのでしょうか。会計王ソフトの信頼性に関る重大な欠陥であると税理士に言われています。修正方法がすでにあるのでしょうか。オンラインアップデートにはありませんでした。ご連絡をお待ちしています。

ダメかな、ダメだろうなぁ。でもちょっとサリマチさんを信用してみよう。信用してみます。信用します、だからお願いします、ソリマチさん。

問い合わせた後、仕事に出かけた四代目。4時間後に戻ってみると・・・、な、な、なんとソリマチさんから返信メールが届いているではありませんか。やっぱり信用できる会社なんですよ。口コミって言うものは、100%信用するものではありませんね。

ソリマチから返信
お世話になっております。ソリマチ(株)でございます。お忙しい中ご連絡また弊社製品のご利用誠にありがとうございます。お問い合わせの件につきましてご案内申し上げます。決算日により集計結果が異なる場合がございます。法人様のデータで決算日が20日等月の途中の場合
◆20日〆の場合
前月21日~当月20日までを「1ヶ月」として集計します。(例)4月度の場合 3/21~4/20までを「4月」にて集計します。

◆末日〆の場合
当月1日~月末までを「1ヶ月」として集計します。(例)4月度の場合 4/1~4/30までを「4月」にて集計します。5月度の場合 5/1~5/31までを「5月」にて集計します。

お問い合わせ内容で、作成した会計期間が「末日」の場合、2月の元帳に雑収入の300円が無いにもかかわらず、試算表の2月に集計される場合にはデータ自体に何か問題が発生している事が考えられます。

その場合、バックアップをとり、新規に復元することで従来の「データ再集計」と同等の処理を行いますので、そちらもあわせてお試しいただければ幸いです。

現在サポートのご契約がございませんので、ご登録・ご契約窓口担当からのご案内となりますこと、ご了承ください。ちなみに会計期間は何月何日から何月何日までとなっておりますでしょうか?お忙しい中恐れ入りますがご返信いただければ幸いです。以上、よろしくお願い致します。

ソリマチサポートセンター ご登録・ご契約窓口 担当:K

Kさん、ありがとうございます。感謝感激雨あられです。直ぐに御礼メールを送信。

すばやい対応に感謝申し上げます。またサポート契約が切れているにもかかわらずのご連絡、重ねて御礼申し上げます。当社の場合は、末日〆となります。また当社の会計期間は3月1日~2月28日までとしています。ご連絡いただいたバックアップをとり、新規に復元することで従来の「データ再集計」と同等の処理を行うか急ぎ試してみて、その結果をまた報告させていただきます。

4月 20, 2015 · Posted in パソコン忘備録  
    

Comments

Leave a Reply