TOPページ »家具リフォーム・修理 » 椅子張替え » この記事

籐ロッキングチェアー座修理

先日、電話しましたSと申します。
お電話での優しい対応に感謝します。
母愛用の椅子で、父からのプレゼントですので何とか直してあげたいです。もし出来れば、、、丈夫に出来たらと思ってます。何キロまで耐えられるのかなと、、、。写真を送ります。

%e7%b1%90%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b01 %e7%b1%90%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b02

安田屋家具店からの返信
籐ロッキングチェアー写真確認いたしました。
以前当店にて籐シート張替を行ったのと同じ形の椅子です。

img_2311-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

張替実績がありますのでご安心ください。

前回の修理も座面籐シートのみが破れていたので、座面のみの張替修理でした。背面の張替は行っていません。

そのため張り替えた座面の籐シートの色と張り替えなかった背面籐シートの色が異なっています。 張り替えた座面籐シートは白っぽく、張り替えなかった背面籐シートはアメ色になっています。張り替え前後の写真をご覧ください。まずは座面のみ張り替え、背面は張替をしなかった場合。

img_1485

この場合、張替当初は色の違いがありますが、年数が経過するごとに張り替えた座面籐シートの色は アメ色に変化していき、年数がたつことにより張り替えなかった背面とほぼ同じ色に変化していきます。次に背面と座面両方を張り替えた場合。

img_2696 img_2697

  S様の椅子の場合も写真を見る限りでは背面の破損は無いように見えますので、座面のみの張替修理でよいかと思います。背面は荷重があまりかかる場所ではありませんのでそんなに破れるものではありませんので・・・。

つづく

10月 25, 2016 · Posted in 椅子張替え, 籐家具修理  
    

Comments

Leave a Reply