TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

食器戸棚 扉止め磁石

T様より、食器戸棚の扉を開かないように止めるための磁石部品についてのお問い合わせがあった。

食器棚のマグネット部品を交換したいです。そちらで取り扱いしていますでしょうか?写真をご確認お願い致します。

安田屋家具店からの返信

磁石部分が前後にスライドして微調整できる仕組みの部品です。調べましたところ全く同じ部品は現存していませんでした。磁石部分まで高さが不明ですが、同様の仕組みの代替部品はあります。

上部のネジで磁石部分が前後にスライドする微調整機能が付いています。

サイズは横幅50、奥行19、高さ13mmです。ネジ穴~穴の長さは41mmです。

サイズ的にはT様の部品とほぼ同じです。色は「白色」と「茶色」の2色あります。部品には取付用のネジと扉側に取付ける金属プレートが付属しています。

部品は1個税込み250円です。
送料が別途必要となりますが、定形外郵便を使用すれば140円~205円で収まります。

扉に取り付けてある磁石をくっつけるための金属プレートの取り付け位置は現在の位置と異なりますので、磁石本体を取り換える際に金属プレートも付け替える必要があります。

磁石部分が微調整できない通常の部品もあります。

サイズは横幅40、奥行20、高さ13mmです。 ネジ穴~穴の長さは31mmです。

この部品の場合も、扉に取り付けてある磁石をくっつけるための金属プレートの取り付け位置は現在の位置と異なりますので、磁石本体を取り換える際に金属プレートも付け替える必要があります。

部品は1個税込み100円です。
送料が別途必要となりますが、定形外郵便を使用すれば140円~205円で収まります。

7月 24, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply