TOPページ » 商品紹介 » ハンギングチェアー » この記事

野外設置のハンギングチェア

U様よりハンギングEggチェアについてお問い合わせがあった。

ハンギングEggチェア設置場所が屋根のない屋外しかない場合、購入は諦めた方がよいでしょうか?専用のカバーはございませんか?

安田屋家具店からの返信
通常のハンギングEggチェアは天然籐材で編込まれているため室内専用となっています。屋根があるベランダや軒先に設置しても温度湿度の変化が大きいので籐材の劣化が早く進みますので耐久性が低いです。

また通常の天然の籐材を使用したハンギングEggチェアを屋根のない屋外に設置するのは、籐材の劣化が激しいので短期間で籐材が切れたりして破損します。

そのため軒先で雨が当たらない場所も含めて野外に設置するのはお勧めいたしません。

数年前からハンギングEggチェアを屋根のない野外に設置したいとの要望が増えたこともあり、野外設置仕様のハンギングEggチェアがありますので、この野外用タイプを使用すれば全く問題なく野外に設置できます。

野外仕様のハンギングEggチェアに使用されている編込む材料は天然の籐材ではなく、樹脂製の人工ラタンを使用します。人工ラタンは材料の長さが長いので、本体を編込み時のつなぎ目がほとんどなく、天然籐材で編込んだタイプよりきれいです。

本体の色は 色鮮やかなラタンを模したナチュラル色と黒色の2色から選べます。

屋外はもちろん パブリックスペースでも樹脂製は丈夫ですから採用されています。樹脂製丸芯素材できちんと編まれていますし、他社の薄っぺらな樹脂製とは違います。

クッションは撥水仕様のアメリカのサンブレラ社(ボート等のベンチなどの生地など世界的メーカーです。)の生地を使ったものになりますので、雨に濡れたままでも生地が劣化しませんし、簡単にふき取ることが出ます。

屋外に置く場合の専用スタンドはステンレス製を用意していますので、簡単に野外にハンギングEggチェアを設置することができます。

安田屋家具店特別価格は下記の通りです。送料は無料サービスです。(2018年6月時点)

野外仕様ハンギングEggチェア本体 税込239,000円
専用スタンド ステンレス製      税込159,800円

スマートフォンにショッピングアプリ「BASE」をインストールして、「BASEアプリ」での初めての購入であれば、安田屋家具店オンラインショップの上記ハンギングEggチェア野外仕様の商品がさらに上記価格の10%OFFでご注文いただけます。合計でカタログ定価のなんと20%OFF(2割引き)で購入できるお得な情報です。

パソコンやスマートフォンなどのWebブラウザではご利用できません。ショッピングアプリ「BASE」でのみご利用いただけます。その他注意事項がありますので、内容をご確認の上ご利用ください。

この裏技でご紹介する方法は、BASEのキャンペーン「はじめて割り」が終わり次第終了となりますのでご了承ください。

関連記事
裏技 ハンギングチェア20%OFF
ハンギングチェア20%OFF裏技使い方

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 14, 2018 · Posted in ハンギングチェアー, 商品紹介  
    

Comments

Leave a Reply