TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

HG 3-5刻印の丁番

K様からのお問い合わせ
問合せいたしました食器戸棚のちょうつがいの件。
写真のちょうつがいが4つ欲しいです。よろしくお願い致します。

金具裏側に「HG-3-5」の刻印があります。

安田屋家具店からの返信
破損金具の写真を確認しました。この金具はすでに生産中止で残念ながら全く同じ金具は現存していません。かなり古い時代の金具です。現在は金具扉側の部分の形状が違う金具が後継金具となります。

同じ形状の金具で「HG-613-5」刻印がある金具は過去に後継金具で取り換えた実績がありますので、金具サイズがわかれば現在の金具で代替えができるかもしれません。

写真のA(扉側)のサイズとB(家具本体側)のサイズを測ってご連絡ください。

尚、扉にあいている穴にはめ入れる円形部分のサイズが破損金具と代替金具では異なっています。破損金具の円形部分の直径は30mm(添付写真C)、長さは21mm(添付写真D)です。

代替金具は直径は35mm、長さは27mmとなります。

そのため現在扉にあいている穴にはまりませんので、穴を彫り広げる作業が必要となります。金具の円形部分がはまる穴のサイズに彫り広げないと金具の取り換え修理はできません。

電動ルーターなどの道具があれば簡単にできますが、無い場合は建具屋さんなどの職人さんに依頼する必要があります。

まずは添付写真のA(扉側)のサイズとB(家具本体側)のサイズをお知らせください。ご連絡お待ちしております。

この記事で紹介した破損金具の代替金具は、安田屋家具店オンラインショップにて24時間365日いつでもご注文いただけます。ただし扉の穴を彫り広げる加工が必要となりますのでご了承ください。

関連記事
KYOWA 丁番金具HG-613-5

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
12月 18, 2018 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply