TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

下駄箱扉部品 ホームセンターには無い

I様から下駄箱の引戸に使用してある吊り扉部品が破損したとのお問合せがあった。

I様からのお問合せ
下駄箱の戸が外れてしまって、見たら部材が割れていました。

近場のホームセンターで聞いたところ見たことの無いものだと言われ、ネットで検索していてこちらを見つけました。

安田屋家具店さんの取扱商品で、あっているのかを教えていただければと思います。サイズは何処を測れば良いのでしょうか? 宜しくお願いします。

安田屋家具店からの返信
破損した部品の写真を確認しました。ご安心ください。安田屋家具店にて販売して います吊り扉用部品です。

「羽根付きタイプ」の部品 となります。サイズ図で破損した部品と比べてみてください。

また部品をはめ入れるレールの溝の幅は12mmです。

 部品は1個税込み・送料込み600円です。 取付ネジが1本付属します。在庫はありますのでいつでもお送りできます。

取付方法ですが、レールを取外さなくても部品は後付けできるようになっています。部品上部の羽根部分をレールの溝にはめ入れてから 90度クルッと回転させて、羽根部分をレールに引っ掛けます。

その後、扉の木口にあいている穴に 部品をはめ入れてネジで固定します。

これで取替修理が完了です。
部品さえあれば簡単に取り換え修理がお客様自身でできます。この「羽根付き部品」がないと扉がレールに取付けられないので、扉の無いオープン下駄箱として使用するか、粗大ゴミに出して買い換えることになってしまいます。

そんなとても重要な部品なんですが、残念ながらホームセンターでは販売されていません。恐らく東急ハンズにも売っていないと思います。

この部品は住宅産業のダイケン(大建工業)の1997年8月~現在まで生産されている「F20型」下駄箱に使用されているようで、メンテナンス用品として販売されているようです。ところが2個セットで・・・・、

なんと2,160円。さらに送料が別途必要です。1個あたり1,500円ほどとかなり高額です。

さらにYahooショップでもDAIKEN住宅の下駄箱扉上吊部材として2個セットで販売しているのを見つけましたが、価格は税込み1,836円と送料が別途必要になります。

ダイケン(大建工業)よりもわずかに安いですが、1個あたり1,000円ほどになります。

安田屋家具店では、1個なんと税込、送料込みで600円です。送料も込みの価格です。送料込みの価格なので北海道、沖縄、離島の方も送料を気にすることなくお買い求めいただけます。

この部品は365日24時間いつでも安田屋家具店オンラインショップにてご注文いただけます。ぜひご来店ください。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
12月 22, 2018 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply