TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 椅子張替え » この記事

籐シート張替ができない

K様から曲木で作られた背面と座面が籐シート張りになっているロッキングチェアーのご修理に関してのご相談があった。

K様からのご相談
祖母からの大事なロッキングチェアです。修理してまた使いたいと考えております。2016年の安田屋家具店ホームページの記事を見させていただきました。同じタイプの籐ロッキングチェアーでしたので、修理可能でしたらうれしいです。

安田屋家具店からの返信
ご覧いただいた籐シート張りのロッキングチェアーは 写真と同じものでしょうか。

サイズもほぼ同じようなサイズでしょうか。 ご確認いただきご連絡いただければ幸いです。 また籐シートの縁周りの仕上げ方は、手編み仕上げ または溝決め込み仕上げでしょうか。 

手編み仕上 

溝決め込み仕上 

ホームページにてご紹介していますように座面に 関しては、「十文字補強」またはより強度の高い 「井桁補強」のどちらかを張替時に一緒に行われ ることをお勧めします。

十文字補強 

井桁補強 

修理費用はホームページにてご紹介している 価格からの変動はありません。(2019年2月時点)

使用する籐シート材は「五分カゴメ編み」です。 仕上げは「無塗装の生地仕上げ」となります。

  • 背面籐シート張替 税込 22,000円
  • 座面籐シート張替 税込 16,800円
  • オプション価格
    座面/十文字補強 税込  5,400円 座面
    井桁補強  税込 10,800円 

お客様宅から当店、当店からお客様宅までの 往復の送料が別途必要です。

送料を安価にする場合は、ロッキングチェアー 本体から座面と背面部分を取外して発送ください。 椅子本体にビスで取り付けてあるだけなので 簡単に取外し、取付ができます。 尚、取外されるときに背面部材の上側、下側、 座面部材の前側、後側がわかるように必ず部材に 目印をつけておいてください。

上下または前後がわからなくなると取付の際に 元のネジ穴にネジが入らない場合がありますので ご注意ください。 取外す前に粘着力の弱いセロテープやマスキング テープなどを貼って、それに背面の場合は上、下と 座面の場合は前、後と記入しておいてください。

関連記事

籐ロッキングチェアー座修理
続籐ロッキングチェアー座修理
続々籐ロッキングチェアー座修理

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
2月 24, 2019 · Posted in 椅子張替え  
    

Comments

Leave a Reply