TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

GY刻印丁番20-20

四代目にとっては、青春の懐かしい想い出がある横浜からのお問い合わせです。

M様からのお問合せ
初めまして。
横浜在住の者です。
30年以上前に購入したサイドボードの、ガラス扉の蝶番が2カ所とも破損してしまいました。
「GY」と「2020」という記載があります。これの代替えとなる蝶番はありますでしょうか?宜しくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信

M様、破損金具の写真を確認しました。
GY刻印の金具は、すでに工場が廃業したためまったく同じ金具は現存していません。

金具に「20-20」の刻印がありますので、金具サイズは20-20です。であれば他工場の金具で代替ができますのでご安心ください。また今ならまだ日本国産の丁番で代替えできますのでご安心ください。

金具円形部分を確認すると円形の根元部分に切込みがありますので、扉にあいている穴のサイズも代替丁番と同じサイズであると判断できます。扉の穴のサイズ図で念のためM様宅の家具の扉の穴のサイズを確認ください。

穴のサイズが同じであれば簡単に取替えができます。扉にあいている穴にはめ入れた後のネジ位置もほぼ現在と同じ位置となります。家具本体側の取付ネジ位置は若干ずれる場合があります。真ん中のネジ位置は多少上下に調整できるように楕円形となっています。

そのため真ん中のネジで仮止めして、ネジ位置を微調整した後、残りの上下のネジを止めていただければ、多少ネジ位置がずれても問題なく取付ができます。

金具は1個税込み530円です。ビスが7本付属します。

ご紹介の丁番は、安田屋家具店オンラインショップにて365日24時間いつでもご注文いただけます。ぜひご来店ください。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
1月 12, 2020 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply