TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

下駄箱吊り扉用部品

長年修理できずにいた下駄箱の吊り扉に関してお問い合わせがありました。

Y様からのお問合せ
はじめまして。
ホームセンターの店員さんにネットに出ているのを教えてもらいました。もう何年も戸が落ちたままで、戸の下に敷居滑りを貼って、あきらめていました。羽付きタイプを4個注文したいのですが、よろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信
ホームセンターの店員さんのなんと優しいことか。どこのホームセンターさんなのか知りたいです。

38年ほど前から4年間家具屋修行をした、横浜 関内 伊勢崎町に立地していた「双葉家具」の宮道社長から教えられたことに通ずる対応です。

「四代目、真にお客様のためを思う対応とは、お客様が希望する商品が自店に無い、または取り扱っていない場合、その商品の取り扱いはありませんと対応するのではなく、その商品を取り扱っている他店を紹介する事なんだよ」

20代当時の四代目は、何で競合他店を教えないといけないのか??、希望する商品に準ずる他商品を進めるべきではないかと思いましたが、あれから38年経過し、還暦を過ぎた四代目には、宮道社長の言われた真意をやっと理解するのでした。

さて話は戻し、下駄箱用吊り扉部品「羽根付きタイプ」の在庫は十分ございますのでご安心ください。

この部品は、レールに後入れできるようになっています。部品上部の左右に出っ張った羽根部分をレールの溝にはめ入れ、クルッと90度回転させて、羽部分をレールに引っ掛ければ設置完了です。

そして扉木口にあいている穴に部品を差し込み、ネジで止めるだけです。とっても簡単に取替え修理が出来ます。

部品は1個税込・送料込600円です。
送料込みなので、沖縄、北海道、離島の方も送料を気にすることなくご注文いただけます。

尚、この部品は、現在新しい家具にはほとんど使用されません。そのため需要の低下で生産終了となる場合もありますので、お早めにお買い求めください。

ご注文は365日24時間いつでもできる下記の安田屋家具店オンラインショップをご利用ください。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
5月 9, 2021 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply