TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

RABBIT 日本国産丁番20-15値上

RABBIT刻印がある丁番は、日本国産の丁番です。

不純物が混じっていない素材を使用し、日本国内の工場で生産された、日本国産丁番の証が「RABBIT」刻印です。

最近の家具には使用されなくなったため需要の激減で、2019年3月に唯一日本国内で生産し続けていた工場が、とうとう生産を終了してしまいました。生産終了時に工場に残っていた各サイズの丁番在庫も、あれから1年半が経過して無くなってしまいました。

安田屋家具店の在庫も9月中には無くなってしまいます。さらにいつも仕入れていた金具問屋の在庫も無くなりました。

そのため2021年10月1日(金)から在庫をかろうじて持っている別の金具問屋からの仕入に切り替えざるを得なくなりました。いろいろと企業努力を試みましたが限界があり、誠に心苦しいのですが、価格改定をしなくてはならなくなりました。

2021年10月1日(金)より、RABBIT刻印 日本国産丁番「20-15」GB色(こげ茶色)の価格が、1個税込み850円に価格改定いたします。

取付ビスが6本付属します。
送料が別途必要です。

送料は、全国一律370円のレターパックを使用します。複数個のご注文も370円の送料です。

全国一律370円の送料なので、北海道、沖縄、離島の方も送料を気にすることなく安心してご注文いただけます。

価格改定は2021年10月1日からです。
9月30日(木)までは現行価格の税込み530円でご注文いただけます。ぜひお早めにご注文ください。

365日24時間いつでもご注文いただける安田屋家具店オンラインショップを是非ご利用ください。

在庫の金具が無くなりますと、日本国産丁番は現存しない金具となります。その後は、素材に不純物が混じった粗悪な材料で代替金具としてつくられた中国産の金具しかない状態となります。素材が悪いので、強度が低く、耐久性が劣ります。

信頼のおける日本国産丁番は無くなる前にお早めに入手されることをお勧めいたします。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 28, 2021 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply