TOPページ »家具リフォーム・修理 » この記事

スライドヒンジ金具取替修理

先日ご紹介した食器戸棚の開き扉に使用されている【 スライドヒンジ金具 】の破損に伴う、金具取替え修理ですが本日お客様宅にて扉取り付けを行いました。

扉が付いていた家具は、食器戸棚 兼用 飾り棚です。

横幅180cm、高さ200cmの少し大きなサイズです。
お客様宅のダイニングルームが取っても広いので、大きさを感じませんでした。

今回は向かって左扉の金具が破損したので、全ての金具を取替えました。右側の扉は現時点では折れたりして破損した金具はないのですが、金属の粉が金具に付着しているので、近いうちに取替えが必要になるかと思います。お客様にその旨お伝えしましたが、今回は破損した左扉のみの修理で、右扉の金具が破損した時にはまたあらためて依頼するとのことでした。

こんな感じで家具本体に取り付けました。
金具が替わったことにより、取り付け位置も微妙に変わり、取り付け位置を決めるのにとても苦労しました。また扉が大きくて重量があるので一人での作業は無理でした。安田屋家具店の職人と一緒に二人で取り付け作業を行いました。最終的な微調整も行い、約30分前後の施工時間でした。今回の修理費用は、金具代、金具取付費、現場施工費を入れて税込9,800 円でした。

岐阜市近郊で、同様の金具の破損でお困りの際は、安田屋家具店にご一報ください。直ちにお伺いして現状を確認し、修理費用の御見積をさせていただきます。(ここまでの作業は無料です。) お気軽にご相談ください。

Comments

Leave a Reply