TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

液晶テレビ売場大混雑

 景気を上昇させようという手段として始められた「家電エコポイント」制度。
 財源が厳しくなったこともあり、12月1日以降からはそのエコポイントがほぼ半減されてしまうというニュースがここ数日続いています。そして今日、明日は最後の土日となります。明後日の11月30日までに購入すれば、今までどおりのエコポイントが還元されるということもあって、この二日間大型家電店はどこもかしこも満員御礼です。

 ネットでの話題も、駆け込み需要のために来店されているお客様ばかりなので、エコポイント半減を殺し文句に売り手が強気で販売し入るようです。つい少し前までは格安価格を提示していた商品も、ここ数日じわりじわりと値が上がっています。また値引き交渉するお客様にはかなり強気で交渉に応じないとのことです。この二日間は買い手需要のほうが多いこともあっての強気な態度でしょうね。でも12月1日以降はパタッと客足がなくなるのは目に見えて明らかなわけなので、そんな態度ではねぇ・・・・・。

 お客様宅訪問の帰り道に点在していた大型家電販売店を冷やかしにのぞいてみました。ヤ○○、K○○、エ○○、ジョ○○、しかし大型家電販売店はかなり近接して立地してるんだということを初めて知りました。

 店内で一番賑わっていたのが・・・・、液晶テレビ売り場。それも大型テレビコーナーではなく、32型以下の小型テレビ売り場が一番混雑していました。駆け込み心理なんでしょうね。

この続きは下の(READ MORE) をクリックしてね

契約するのも、係員から説明を聞くのも全て順番待ちでした。

 液晶テレビ売り場では係員が「25番でお待ちのお客様ぁー」「26番でお待ちのお客様ぁー」と整理券を配布したのでしょうか、番号を呼んで対応していました。ある家電販売店では「係員からの説明を希望される方はコチラにお名前をご記入ください」というポップとともにノートがおいてありました。そのノート下部までびっしりと名前が記入されていました。まるでお盆の時の「くら寿司」のようでした。

32型以下の小型液晶テレビの展示コーナーからは展示テレビが消えていました。

残り物の中から選ばなくてはならないような状況です。
エコポイント半減効果はすごいことになっています。

 これだけ液晶テレビが売れているということは、テレビ台も売れていることにつながって欲しいですね。安田屋家具店では、無垢材を使用した素敵なテレビ台をお値打ち価格で展示・販売しています。32型以下の小型テレビ台にピッタリな横幅120cmの商品を選び抜いて展示・販売しています。ぜひ液晶テレビをご購入されたら安田屋家具店のテレビ台もご覧になってください。

例えば・・・・・、(写真をクリックすると詳しい商品説明がご覧いただけます)

 各テレビ台の写真をクリックしていただければ、安田屋家具店のネットショップである「ぎふ楽市楽座」店にてご購入いただけます。皆様のご来店をお待ちしています。

11月 28, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき, リビングルーム  
    

Comments

Leave a Reply