TOPページ » 家具リフォーム・修理 » テーブル修理 » この記事

クリ無垢材丸テーブル

 15年ほど前にご購入いただいた【遊木舎 NISHIO】で製作した「国産クリ無垢材オイル仕上」ダイニング120丸テーブルのリフォームをご用命いただきました。安田屋家具店のオリジナルデザイン脚でご提案した世界でたった1卓だけの完全オリジナル商品です。天板サイズは120cm丸のビッグテーブルです。お客様にもご満足いただきながらご使用いただいておりました。

15年が経過して、ご家族構成が変わり、少し天板サイズを小さくしたいとのご希望でした。早速お預かりしました。天板と脚の接合を取り外し分解しました。

取り外した脚

取り外した天板

写真の取り外した天板は裏面側です。白く写っているところに脚が取り付いていました。

天板の両サイドをカットして奥行きを小さくします。

仕上がりサイズは長さ120×奥行750cmの天板サイズになります。

 カットした後、天板表面を削り、新しいオイルを塗り込み仕上げます。天板と足を再接合してお客様卓へお届けです。

 リフォーム費用は、岐阜市近郊でしたのでお客様宅からの搬出入費を入れて・・・・、税込25,000円でした。

 当店でのご購入以外のダイニングテーブル天板サイズカットや、高さカットなどのリフォームも積極的に行っていますのでお気軽にご相談ください。お見積もりは無料で行います。

3月 27, 2011 · Posted in テーブル修理  
    

Comments

Leave a Reply