ケラソフトセッット 品番 F60-100

セット内容  ●ソフトクリーナー150ml(汚れ落とし)
        スポンジに原液を泡だたせてから円を描く様にすりこんで浸透させます。注)目立たない場所で試してから御使用ください。
       ●プロテクションクリーナー150ml(保革クリーム)
        本革を日光から保護し、紫外線による劣化、ひび割れを防ぎ、革のしなやかさを保つ保革クリームです。防水効果もあります。
       ●スポンジ
       ●布

税込価格 4,200 円

注意)スエード、ヌバックの革には使用できません。  目立たない場所で試してから御使用ください。


2月 12, 2009 · Posted in 商品紹介, 家具お手入れ用品  
    

ストロングクリーナー225ml 品番F60-102

(強度の汚れ落とし)                   税込価格 2,000 円

コーヒー、ジュース、ミルク、ケチャップ、チョコレートなどの汚れを落とします。
汚れを取り除いた後には、必ずケラソフトセットのプロテクションクリームで保護してください。
ヌバックの革にも使用できます。


注)目立たない場所で試してから御使用ください!

2月 12, 2009 · Posted in 商品紹介, 家具お手入れ用品  
    

 

レザーバルサム225ml    品番F60-101

税込価格 3,400 円

古く乾燥し、ただれた革に潤いを与え、やわらかさを取りもどし再生させます。
レザーバルサム使用前には必ずケラソフトセットのソフトクリーナーで汚れを十分に落としてから使用してください。


注意)    スエード、ヌバックの革には使用できません

2月 12, 2009 · Posted in 商品紹介, 家具お手入れ用品  
    

プロ業者用品 ナチュラルクリーナー

ナノ大豆の驚きの体験談

「ナノテクノロジーとバイオテクノロジーを駆使して開発された。大豆を主原料とした安心、安全の多機能なクリーナー。界面活性剤など化学物質をいっさい含んでいないエコ商品です。」という説明に半信半疑ではあったものの、どれほどの効果があるのか試してみました。
15年ほど経過してタバコのヤニ等の汚れが表面に付着し、もともと白色のポリ化粧版の扉がベージュ色に変色したお店の収納棚の扉にこの「ナチュラルクリーナー」吹き付けてみると、驚きの効果がありました。

この体験をご紹介します。

白色のポリ化粧版の扉がベージュ色に変色したお店の収納棚の扉

 

水ぶきで汚れが落ちるか試してみると、、、、

 

水ブキ雑巾は汚れをふき取り茶色に変色するものの、、、、

 

頑固な汚れの茶色の扉にはあまり変化が見られなかった

 

さて扉に「ナチュラルクリーナー」を直接吹きかけてみると、、、

 

吹きかけた途端に無色透明の液が、あれよあれよとタバコのヤニと思われる汚れを浮き上がらせ、

茶色の液に変色して流れ落ちました。

 

乾いた雑巾で扉表面を軽く拭いてみると、、、、、、

 

おおおっーーーと!! 本来の白色が現れてきたぁーーー!!

 

扉全体を拭き終わると、新品時の真っ白い扉になりました。

 

左側の「ナチュラルクリーナー」を使用していない扉と見比べてください。

所要時間たった5分で、この驚きの違い!!!!

(左側の扉は15年ほど経って茶色に変化した扉)

そしてなんと家具の塗装には何の変化もありませんでした。いろんなクリーナーを使用しましたが、こんな効果があるクリーナーは初めてでした。

ぜひ家具のお手入れ用品としてお勧めします。

家具・ソファー・カーペットの汚れ落としに!(本革・ヌバック革・漆製品にも使用できます)
強力洗浄、除菌、抗カビ、消臭、静電気防止の効果があります。

「ナチュラルクリーナー」は、大豆油を加水分解し精製すると大豆脂肪酸という、ほとんどが身体を健康に保つ不飽和脂肪酸ができます。これをナノ技術にて分子を切ってナノ化すると、分子は活性化(ブラウン運動)します。この原理で汚れを取り除くのです。

安全性・・遺伝子組み替え、残存農薬・大豆アレルギーなどの原因物質は、タンパク質などに蓄積されます。油脂生成過程で問題の原因のタンパク質などは分解除去されますので全く問題ありません。

「ナチュラルクリーナー」濃縮500ml

品番 F10-5     税込価格 1,500 円

この商品のお買い求めは 「Yasudaya-BASE」へ

3月 15, 2009 · Posted in 商品紹介, 家具お手入れ用品  
    

 さて今回は、ビニールレザー・ソフトレザー・合成皮革・PVC(いろいろな呼び名がありますが全て同じ)についたボールペンインクが消せるのかを「インクリムーバー」を使って実験しました。

イエロー色のビニールレザーに一般的なボールペンで書いてみました。

まずは先端のキャップを外し、下部の緑色部分を時計回りに回す。

すると先端からインクリムーバーが出てくるので、

円を描くように、ボールペンインクの上に「インクリムーバー」を塗り広げる。

すると直ぐにインクが溶け出します。きれいな乾いた布地でふき取ります。

布地にインクが付着します。何回かふく作業を行いますが、常にインクが付着していないきれいな部分を使用してふき作業を行ってください。

インクが付着した部分でふき続けると、付着したインクがレザーの方に付き、インクを消す作業をしているのに、インクをつける作業となり、被害を拡大させますのでご注意ください。

あくまでもインクが付着していないきれいな布地でふきましょう!!!!

 

きれいな乾いた布地でふき取ってみると・・・・、薄くはなったもののまだまだ薄っすらとインク線が見えるので、さらに「インクリムーバー」を塗り、歯ブラシでやさしくこすってみる。

 この時あまり強く力を入れてこすらないこと!!

強くこするとレザー表面にキズが付きます。最悪破れてしまいますので、ご注意ください。

「インクリムーバーを塗る」「歯ブラシで軽くこする」「きれいな布でふき取る」この作業を

何回か繰り返してください。徐々にインクが消えていきます。

 見てください。

ボールペンインクの線が消えたのがわかりますでしょうか。

実験は成功のように見えたのですが、よーく見てみると(拡大してみると)

本革の時には完全に除去できたのに、合成皮革(ビニールレザー)の場合は、

うっすらとインク線のアトが見えてしまいます。

合成皮革(ビニールレザー)の種類にもよりますが、今回のソフトレザーの場合、

ボールペンで書いた時に筆圧で合成皮革(ビニールレザー)表面を傷つけた

ことが原因で、本革と違って完全に除去できない理由ではないかと思います。

使用した合成皮革(ビニールレザー)色が白色なので、特に目立つのであり、

色が付いている合成皮革(ビニールレザー)の場合は、色が濃くなればなるほど

ほとんど目立たなくなることは間違いありません。

次回は、1ヵ月後経過したボールペンインクは除去できるのかご報告します。

本革に付いたボールペンインク消しの実験結果はこちらをご覧ください。

・本革(白色)に付いた場合の実験結果  ・本革(茶色)に付いた場合の実験結果

この商品は安田屋家具店ネットショップBASE SHOPにて、365日24時間いつでもお買い求めいただけます。

baseロゴjpg 

注 意
すべてのインクを落とせることを保障するものではありません。
インクリムーバーを使用してもインクの種類や革色(特に色が薄いタイプ)によっては、完全に落ちない場合がありますので、事前にご了承ください。

9月 8, 2009 · Posted in 商品紹介, 家具お手入れ用品  
    

次ページへ »