TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

二日目の税務調査

11年ぶりに「税務調査に入られた」おっと、「税務調査をしてもらった」二日目です。台風21号の影響で1週間延期された二日目の調査が9月12日に安田屋家具店事務所にて行われた。

初日と同様、岐阜北税務署の税務調査官1名、顧問税理士1名、代表の四代目の3名が事務所に集まり、初日調査で疑問に感じた点の聞き取り調査が行われた後、初日と同様に三期分の会計帳簿類の調査が始まった。

チラッと見た四代目、請求書、納品書、会計帳簿にはアチコチに付箋が貼られていた。「これは??」と調査官が思った箇所なんだなぁーと感じた。

四代目は初日と同様に通常の仕事に戻るため事務所を出た。

調査終了までに2度ほど事務所に呼ばれて、付箋が貼られた箇所の質問を受ける四代目。全ての売上、お客様が頭に入っているので、調査官が疑問に思った箇所を記憶をたどりながら淡々と答えるのでした。ちょっと緊張した。

そして二日目の調査も午後4時に終了。
後は調査結果を待つのみです。
顧問税理士からは、特に問題はないと思いますと言われ、少々ホッとする四代目でした。

調査から2週間後、岐阜北税務署から封筒が届いた。

ドキドキして開封する。
中からは税務調査の結果通知書が入っていた。

さてお土産はあるのか・・・・???

「更正決定等をすべきと認められない旨の通知書」
国税に関する実地の調査を行った結果、更正決定等をすべきと認められませんので通知します。

どういうこと。更正決定はありませんということ。つまり・・・、いわゆる・・・、お土産は・・・・無しということですよね。「正しく会計処理がされていました」というお墨付きみたいなもんですね。

よかったぁーー!!

安田屋家具店はパソコンでのデジタル会計処理なので、不正経理ができないので当然の結果と言えば当然なんですが、いやぁー心配しました。直ぐに会計処理をしていただいてる奥様に報告。よかったねと言われました。

今後も国民の義務として、正しく会計処理を行い、正しく税金を納めてまいります。

 

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
10月 5, 2018 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply