TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

30年前のクローゼット部品

愛知県のH様より、30年前のクローゼットに使用されている折れ扉に使用されている丁番金具についてのお問い合わせがありました。かなり古い金具なので、同じ仕組みの部品が使われているクローゼットを使用されているお客様の参考になればと思い、ご紹介します。

H様よりお問合せ
親のクローゼットの部品が壊れてしまいました。
30年前に施工した家ですので、難しいかと思いながら検索して、こちらの安田屋家具店ホームページにたどり着きました。部品の写真を添付いたしました。お忙しい所、誠に申し訳ございません。同等の部品があればと思います。よろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信
破損金具の写真を確認しました。
金具を製作した工場がわかりますので、生産工場に確認したところ、かなり古い金具のため、すでに生産中止で、 修理用金具の在庫もすでになく、代替金具も 現存していませんでした。 当時のカタログをご紹介します。

破損した金具はアウトセット折戸金具FDO-1となります。

現在は構造が全く違うため、扉、レールを含めた全面的な取り換え修理となります。現在の部品資料をご覧ください。


尚、扉に取付けてある円形の扉丁番金具は、同じ工場が機能性、耐久性を向上させて生産している後継金具で代替えができます。

破損金具(表側)

破損金具(裏側)

後継金具

そのため丁番金具 だけでしたら簡単に取替え修理ができます。 代替金具は1個税込み1,150円(2020年1月価格)です。送料が別途必要です。 在庫は十分にありますので、直ぐに発送できます。

下記の参考記事をご参照ください。
クローゼット折戸用丁番種類

レールにはめ入れるガイドローラーの破損が無ければ 、円形の丁番金具の取替だけで簡単に修理ができますが、 ガイドローラーが破損していると、折戸、レール、 金具を含めて全面的に取り換える必要が出てきます。 お役に立つ情報であれば幸いです。

H様からご返信
この度は、お忙しい所、ご説明、ご確認頂きありがとうございました。ご丁寧な対応に感謝致します。他の部品(ローラー等)もプラスチック部分が割れており、修理は困難であると認識しました。しかしながら、難しいとは思いますが可能な範囲で一度試みたいと思います。ついては、代替丁番を全部で6個注文します。よろしくお願いします。

関連記事
続 30年前のクローゼット部品

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
2月 1, 2020 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply