安田屋家具店が立地する岐阜市はもとより、その近郊でも桜が満開を迎えています。

DVC00015

次女の春休みと四代目の久しぶりの木曜日定休が合致したので、お花見をしに行くことにしました。 薄墨桜はまだ5分咲きの時期で満開ではないだろうと思い、各務原市の新境川堤に行こうかと思ったのですが、ちょうど今朝の朝刊に大垣市の水門川で、満開の桜を見ながらの舟下りが開催されている記事が掲載されていたので、大垣市の「奥の細道むすびの地記念館」近くに行くことにした。

お昼ごはん用のサンドイッチを金蝶堂で購入していざ出発。

安田屋家具店から所要時間40分で目的地周辺に到着。「奥の細道むすびの地記念館」付近には、人、人、人。満開の桜を見に来た観光客であふれかえっていました。駐車場はどこかしこも満車。10分ほどグルグルと駐車場を探したのですが、近くでは見つけられないと思い、大垣城近くの駐車場に止めたのでした。 駐車場からは歩いて5分ほどの所に水門川の桜が見えてきました。

DVC00018

この記事の続きを読む »

4月 4, 2014 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

安田屋家具店が立地する岐阜市美殿町で毎年4月に開催します美殿町春祭 「キモノマーケットと懐かしい国産車の集い」は、晴天に恵まれ、小春日和の中開催されました。今回も各地からステキなアンティーク着物をどっさりと美殿町につれてきてくれています。

おなじみの奈良 生駒から「きものなかむら」さんが、ワンランク上の素敵なアンティーク着物、帯などをたくさん展示してくれています。そしていつもコンビで同じ場所に出店していただいている京都の「天府の国」さんも、東海地区のキモノ乙女のためのお宝商品をドッサリと持ち込んでくれました。 今回「きものなかむら」さんと「天府の国」さんの出店場所がいつもの場所と違っていいますのでご案内します。

s-IMG_0488

まずは柳ヶ瀬側から美殿町に入っていただくと「十六銀行」があります。このあたりには「たこ焼き」「イカの真空焼」「クレープ」「カフェ」の移動販売車が並んでいます。

s-IMG_0504

そして「十六銀行」のすぐ横の店舗が今回の「きものなかむら」さんと「天府の国」さんの出店場所です。

s-IMG_0506

入口外には「きものなかむら」「天府の国」の案内看板がありますので、直ぐ目に付くと思います。この案内板を探してください。

s-IMG_0481

s-IMG_0507

この記事の続きを読む »

4月 5, 2014 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

昨年10月に開催した「美殿町秋祭」キモノマーケットの室内会場は、それまで使用していた安田屋家具店 北館1階と2階が、ビルのリノベーションとともに「まちでつくるビル」に生まれ変わり、1階~4階まで全フロアーに入居者が入ったために使用できなくなった。そこで美殿町の横道を入って徒歩1分の所にある銭湯「のはら湯」の2階にある大広間を使用しました。今回の美殿町春祭 キモノマーケット第2室内会場もこの大広間を使用しています。場所は単純明快なところにあるので直ぐわかるかとおもいますが、念のためご案内します。

柳ヶ瀬側から美殿町に入っていただき1分ほど歩きますと、ちょうど美殿町通りの中間地点に、キモノマーケット室内会場の案内板が設置されています。

s-IMG_0459

そして今回はじめて室内会場入口まで【レッドカーペット】を敷きました。

s-IMG_0460

ハリウッド女優になった気分で、はたまたバージンロードを歩く花嫁になった気分でレッドカーペットを歩いて下さい。 レッドカーペットを歩いていくと左側に「美殿町春祭」の大きな看板が立っています。ここが室内会場の入口です。

s-IMG_0461

入口には来場者の素敵なキモノコーディネートを撮影するためのスタッフ「チェキ娘」が待機していて「お写真撮らさせてください」と声をおかけしますので、ぜひ素敵な着物コーディを撮らさせてください。

s-IMG_0463 s-IMG_0462

大きな美殿町春祭」看板の裏側に室内会場の入口があります。お風呂屋さん「のはら湯」の入口と同じなのであしからず・・・・・。

s-IMG_0464

この記事の続きを読む »

4月 5, 2014 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

4月5日・6日に開催しました「美殿町春祭~キモノマーケットと懐かしい国産車の集い」の開催についてのご紹介からほぼ1週間ほど記事の更新が出来ないままでした。申し訳ありません。いろいろと家具修理や商品についての重大事項などご報告しなければならないことがやまほどあるのですが、なにせ時間が足りなくてご報告できないままになっていました。

今日、久しぶりに束の間の時間を利用して書き込んでいます。
何から話しましょうか・・・・。
まずは何がそんなに忙しかったのかというと、安田屋家具店の決算が2月末なので、決算のための帳簿作業、棚卸作業が3月初旬から始まりました。さらに4月1日からの増税、消費税8%対応作業。さらにさらに4月5日・6日に開催する美殿町春祭~キモノマーケットと懐かしい国産車の集い」の開催準備、さらにさらにさらに4月9日にサポートが切れる【WindowsXP】マシンの対応、そして当然日々の実店舗、ネットショップでのお客様対応。

ほぼ毎日いずれかの作業作業の連続で、落ち着いてパソコンの前に座っていることができず、お伝えしなければならないいろいろなことの書き込みができなかったのです。

ここにきてやっと一つずつ順番に作業が終了していき、やっと今日、パソコンの入れ替えが終了し、落着いた時間をほんの少し持てるようになったので、やっとかめに(岐阜弁:久しぶりに)カキコをしています。

ではパソコン関連のお話から。
これが今まで7年ほど使用してきた【Windows XP】搭載マシンです。

s-IMG_0562

この記事の続きを読む »

4月 11, 2014 · Posted in パソコン忘備録  
    

四代目初めて購入したパソコンは1994年「AppleのMacintosh Quadra 650」。メモリは32MB。ハードディスク容量はたったの230MBでした。購入金額なんと45万円。当時のパソコンはほんと高価なものでした。

四代目は岐阜青年会議所入会4年目にして「伝統文化継承委員会」委員長を拝命したので、書類作成などで購入をしなくてはならなくなったのでした。 当時Windowsはま存在していない時代で、マウス操作するコンピューターはAppleしかありませんでした。そしてAppleのパソコンは「マッキッントッシュ」と言いました。

家具屋の若旦那にとって「マッキッントッシュ」と聞くと、イタリアのカッシーナ社が製造するチャールズ・レニー・マッキントッシュの作った椅子しか思い浮かびませんでしたけどね。ハハハハハ!!

マッキッントッシュ

さて4月9日の【Windows XP】サポート終了に伴い入れ替えた四代目の作業場というと・・・・・、 こんな感じになりました。

sIMG_0578

譲ってもらった「DELLのPrecision T3500」の背面には、DVI(デジタル)接続のモニター端子が2個あったので、あこがれていたマルチモニター(デュアルモニタ)にしました。今まで使用していた今は無きIBM ThinkVisionモニタと自宅で使用していたDELLのモニタを組み合わせたのでした。 さすがに画面が2枚あると作業スペースが広くなり、写真や検索事項を見ながらカキコできるので作業がはかどります。ビシビシとホームページ更新、ネットショップ「ぎふ楽市楽座」更新を行っていこうと決心した四代目でした。

この記事の続きを読む »

4月 13, 2014 · Posted in パソコン忘備録  
    

次ページへ »