11月 25, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  

茨城県のM様より、破損したスライド丁番金具が送られてきた。
早速金具を確認すると、多くは婚礼家具の洋服たんす開き扉に使用されているスライド丁番金具だった。

婚礼たんすの大きくて重い扉を支えるための頑丈な金具です。通常のスライド丁番金具の開き角度は100度が多いのですが、今回送られてきた金具は扉の開き角度が170度まで開くタイプなので、たんすのグレードがわかるんです。

金具を調べてみると「白龍」の刻印と「9D2」の印字があった。「9D2」の品番から金具を調べることはほぼ無理ですが、「白龍」の刻印で他工場の金具で代替えできると四代目は判断した。

この記事の続きを読む »

    
11月 23, 2017 · Posted in その他の家具修理  

先日、下駄箱吊り扉用部品「羽なしタイプ」を安田屋家具店オンラインショップにてご注文いただいた埼玉県のS様より、御礼のメールが届きました。

埼玉県のS様より
先日インターネットより下駄箱の吊り扉の部品を送っていただきました。下駄箱ごと変えなければならないと思っていたところきれい吊り扉を修復することができました。小さな部品ではありますがなかなか見つけることができず大変助かりました。ありがとうございました。

お役に立てて何よりです。
わざわざの御礼メール、ありがとうございました。

この商品は、24時間365日いつでも安田屋家具店オンラインショップにてお買い求めいただけます。

tags:
    
11月 21, 2017 · Posted in その他の家具修理  

桐たんすの引き出しの前板が外れてしまったので修理して欲しいと安田屋家具店に持ち込まれました。

破損部分を確認すると、前板がはがれたというよりも、前板と側板の接合部分が割れて取れてしまったのが原因でした。

側板に前板の欠けた部分がくっついていました。

この記事の続きを読む »

    
11月 19, 2017 · Posted in おじゃまします  

11月に入ってから以前購入していただいたお客様からのご用命が入ってくるようになりましたとお伝えいたしましたが、今回ご紹介するのは15年ほど前に安田屋家具店にてご購入いただいた歯科医院のお待合室のソファー買い替えのご相談です。

今年はタイミングが重なる年回りとなったのでしょうか。この後も別の歯科医院さんから同じように安田屋家具店にて購入いただいたソファーを買い替えたいとご連絡をいただいたのです。

さらに四代目の奥様の出身地である羽島市内の眼科医院から、15年前に購入した椅子を追加購入したいとの連絡も続いてあったのです。ありがたいことです。

さて今回ご紹介する歯科医院様の待合には、15年ほど前にご購入いただいた四国 徳島県に工場がある「富士ファニチャー」の一般的な革張ソファーを設置していただきました。

今回は待合室、診療室ともに全面改装されるとのことで、以前とはガラッと雰囲気を変えたいとのご希望でした。そこでナチュラル感を全面に出し、待合室全体の雰囲気を明るくするために3人掛ソファーを2脚、パーソナルチェアーを3脚設置することをご提案いたしました。もちろん待合室が窮屈にならないようなサイズを重視し、さらにご予算に近い金額になる商品を発送いたしました選定させていただきました。

入口入ってすぐの所にパーソナルチェアーを3脚設置しました。パーソナルチェアーは、座面と背上部にウォールナット無垢材、脚と背棒にはアッシュ無垢材木地色仕上を使用した商品にしました。

この記事の続きを読む »

    
11月 17, 2017 · Posted in 未分類  

四代目独力では取り外すことができなかったバーカウンターチェアーの背面。そこで安田屋家具店専属の椅子張り職人工房に持ち込んだのでした。椅子は業務用椅子工場の「ADAL」の商品でした。

職人に現状を説明して、取り外す方法を聞いてみた。職人曰く「工場によっていろんな取付け方がしてあり統一した方法ではないので、その都度丹念に調べる必要があるんだな。ただどれも単純な方法でしか取り付けてないので、難しい理屈ではないけどね」

外見を二人で見まわしたり、椅子本体フレームと背面材の間にマイナスドライバーを入れて引き離そうと試みるも、いずれも取り外すことはできなかった。

ひょっとして、背面を接着剤で張り付けてしまってあるのか??。いや、背面を接着剤だけで張り付けるのは耐久性が低いので行わないはず。絶対に引っ掛けて止めてあるはず。

この記事の続きを読む »

    

« 前ページへ次ページへ »